西野七瀬、好きな人のペットボトル共有は「チューと一緒」田中みな実に反論

【モデルプレス=2021/06/16】15日放送の関西テレビ系バラエティー番組「グータンヌーボ2」(毎週火曜深夜0時25分~)に、女優の西野七瀬が出演。田中みな実に真っ向から疑問を投げかけ、「無理」を連呼する場面があった。

◆西野七瀬、田中みな実に反論

「ペットボトル・歯ブラシ・バスタオル・耳かき・サンダルで、好きな人と共有できるものは」をテーマに話したこの日のレギュラートーク。田中みな実が早速「ペットボトル嫌です!」と答えると、西野はすかさず「何でですか?」と疑問を。

「チューと一緒じゃないですか」と、田中みな実の「ペットボトルは嫌」説に反論した。一方譲る様子を見せない田中は「唾液がはいって、それが回ってるんだよ?」とその理由を熱弁。満島真之介が「でも、キスしたら唾液がつくじゃん」と反論する横で、西野も大きく頷いていた。

◆西野七瀬が「無理」を連呼

例えば歯ブラシについても、彼氏との共有は「勝手にだったらいい」とさらりと笑顔を見せた西野。一方田中は、耳かきとサンダルはいいものの、虫歯菌は口うつしで伝染ることから「虫歯があったら、『直すまで(キス)しません』って言う」と歯ブラシはおろか、キスすらもだめだと力強く宣言。

それを聞いた西野は「無理、無理、無理、無理」と連呼。更にまた「無理、無理!」と計6回も田中の「虫歯があったらキスをしない」宣言に真っ向から反対する顛末となった。(modelpress編集部)

情報:関西テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/16 10:37
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます