【茅場町】木目調の落ち着く空間で絶品和食&お肉を堪能しよう♡

拡大画像を見る

ビジネスの街、茅場町。そんな街にだって、ほっこり落ち着ける和食&お肉ディナーが堪能できるお店があるんです♪今回は茅場町で働く筆者が、お気に入りの「鉄板焼と酒 灯ノ番(ひのばん)~hinoban~」、通称「灯ノ番」をご紹介します!


茅場町のビル街にひょっこりと現れる「灯ノ番」



今回ご紹介する「灯ノ番」は、茅場町駅から徒歩6分ほどのところにある、話題の和食ダイニング♡



石と木目調で作られた空間がお洒落で、とっても雰囲気満点なんです♪


厳選新鮮素材が、バラエティ豊かに堪能できちゃう!



「灯ノ番」のお料理は、本当に新鮮で美味しいんです!写真は、定番の生ハムのサラダ。

葉野菜のフレッシュさに驚くと思います♪生ハムの塩気との相性も◎


「灯ノ番」名物?玉手箱みたいなサプライズ膳!



コースで頼むと付いてくる前菜盛り合わせの膳。

バスケットボール大ほどの大きさがあり、インパクトも満点です!

上に乗っているのは、とろけるほどに柔らかいローストビーフ♡貝割れ大根と一緒にさっぱりいただけます♪



そしてなんと、この膳、実は3段になっているんです!筆者も初めて見たときは驚きました!(笑)

2段目には、こだわりの熟成ハムロース、自家製オムレツ、とりの軟骨など「灯ノ番」の美味しさがぎゅっと詰まっています。



最終段には、スモークサーモンにさっぱりピクルスが添えられていました♪

甘酸っぱさが◎お肉のおかずの途中に食べる、お口直しにもなりますね!


エンターテイメント満載の煙が止まらない海鮮のひと皿♡



またアットホームな雰囲気の「灯ノ番」ですが、ひょっこり、エンターテイメント性も出してきます(笑)

こちらは馬肉の盛り合わせ!
こりっとした食感が後を引く絶品の馬肉です♡わさびやニンニクにつけて◎



そしてメインは…「函館おおぬま牛ランプ」がおすすめ!

ボリュームもありながら、その肉質の良さに感動すること必至です!!

筆者もひと口いただいて、その赤身と脂身のバランス、口どけの良さにどハマりしました…♡


さあ、今夜は茅場町でほっこり美味しい和食夜ご飯を堪能しない?



いかがでしたか?今回は筆者の大好きな茅場町の和食&肉ダイニング「灯ノ番」をご紹介しました♡

アットホームな雰囲気に、お酒も食事も進むこと間違いなしですよ♡

茅場町でも隠れ家的な存在なので、ぜひ落ち着きたい日のデートや女子会などに使ってみてくださいね♪


<スポット情報>
灯ノ番
住所: 東京都中央区新川1-18-2 渡邊ビル
電話: 03-3206-8115

関連リンク

  • 6/16 9:18
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます