【厳選】肉汁溢れる!新大久保で本当におすすめしたい焼肉屋7選

拡大画像を見る

グルメタウン・新大久保で「美味しい焼肉が食べたい!」と誰もが思っているはず!そんな方々に、お肉をこよなく愛する筆者が"特に"おすすめしたい肉汁溢れる焼肉屋を7店ご紹介♡高コスパ&絶品グルメが多数揃う新大久保で、ランチやディナーに迷ってるそこのあなた!必見ですよ!


【厚切り焼肉×とろ〜りチーズ】イタロー



まず初めにご紹介する、グルメ宝庫・新大久保にある絶品焼肉屋は「韓国家庭料理 イタロー」。

とにかくコスパ◎で美味しい肉汁たっぷりな焼肉を思う存分堪能したい!という方におすすめなのがこちらのお店。店内に1歩足を踏み入れると、そこはまさに韓国♡韓国好きには堪らない空間が広がっています!

席に着いたら、焼肉を注文!の前にここは一杯韓国のお酒としておなじみの「マッコリ」を注文しちゃいましょう♪度数が強い、クセが強いと言われている「マッコリ」ですが、ここ「イタロー」のなら大丈夫!本格マッコリからフルーツで割った甘いマッコリまで、種類豊富なので少し苦手な人も飲めるはず♡



「マッコリ」でちょっとほろ酔い気分になってきた頃には、テーブルからふわ〜っと肉好きには堪らない焼肉の匂いが…♡店員さんによって1口サイズに切り刻まれたお肉と、その周りにジュワジュワと音を立てているとろ〜りチーズはたまらない!



店員さんが「どうぞ」と言ってくださるまで待つこと数分。
いざ実食!(因みに、少し焦げが付き始めたら食べ頃なんだそう♪)
こんがりお肉にとろけたチーズと少しピリ辛なキムチをセットで口に運ぶと…お口の中は幸せが溢れます♡

新大久保の焼肉屋で迷ったら、まずここ「イタロー」に足を運ぶのがおすすめです!


<スポット情報>
韓国家庭料理 イタロー (李太郎)
住所: 東京都新宿区大久保1-16-29 ハヤシビル 1F
電話: 03-3232-2030


【隠れ屋×焼肉食べ放題】金達莱



次にご紹介する、グルメ宝庫・新大久保にある絶品焼肉屋は「金達莱(キンタツライ)」。

美味しい焼肉を食べて食べて食べまくりたい!という方におすすめなのが、こちらのお店!
とにかく厚切りのお肉を思う存分低コストで食べれます。



食べ放題コースを注文すると、まず初めにテーブルに用意されるのが、写真からでも分かるほどの長い食器に山盛りに乗ったこちらの野菜!

前菜としても頂けますし、焼肉を巻いてサムギョプサルのように頂くことも◎「食べ放題だからカロリーが心配…。」なんて方も大丈夫!これだけの野菜と一緒に頂けばカロリーもしっかり抑えられるはずです♪



そして気になる焼肉の方ですが…
こちらも厚切りで肉汁がじゅわ〜と広がっています♡

ここ「金達莱」の筆者1番のおすすめポイントは、コチュジャンに漬けた焼肉を食べれるところ!辛すぎず甘すぎずなコチュジャン付けのお肉は絶品!辛さが足りない方は、コチュジャンを付け加えてみても◎
辛いもの大好き♡なんて方には、とってもおすすめです!


<スポット情報>
金達莱 (キンタツライ)
住所: 東京都新宿区百人町2-1-3 KPRAZA3号館 B1F
電話:


【TVでも話題!行列が絶えない】味ちゃん



次にご紹介する、グルメ宝庫・新大久保にある絶品焼肉屋は「味ちゃん(マッチャン)」。

「味ちゃん」と書いて「マッチャン」と読むこちらのお店。外観からすでにもうお肉が美味しい感が漂っていますよね♪そんな「味ちゃん」ですが、通の中では知らない人はいないほどの有名店!TVでも何度も特集を組まれ多くの芸能人がこぞって通っているとも言われているんです♡



そんな大人気な「味ちゃん」ですが、気になるお肉の方は…?ということですが。
どっど〜ん!と写真からも伝わる圧倒的迫力♡
たったの4枚なのにこの迫力って凄いですよね!この迫力の理由の1つは、1cm以上ある厚さに♡



1cm以上もある厚切りの焼肉が目の前にあったら、もうお肉好きにはたまりません♡
いたってシンプルなように見えて、味付けもしっかりされているここ「味ちゃん」のお肉!多くの人の胃袋を掴んできた理由も納得です!

肉汁溢れる焼肉をたっぷり堪能し終えた後は、店員さんに頼んで焼きご飯にしてもらっちゃいましょう♡キムチのピリ辛さと肉汁に、少し残った焦げ具合が加わった〆のご飯は癖になる美味しさ!

最後まで焼肉充で締めくくりましょう♪


<スポット情報>
味ちゃん
住所: 東京都新宿区百人町1-3-20 メゾンソワイエ 1F
電話: 03-5155-8258


【2種類のチーズ×丸ごとチキン】南大門チキン



次にご紹介する、グルメ宝庫・新大久保にある絶品焼肉屋は「南大門チキン(なんだいもんチキン)」。

ここ「南大門チキン」には、「焼肉も食べたいけど、やっぱりチーズダッカルビも外せない!」という方には、たまらない美味しそうなメニューが盛りだくさんなんです♡

食べ応え抜群のチキンに、たっぷりのチーズを絡めて頂くこちらの絶品チーズダッカルビ。肉好きにはたまりません…♡



気になるそのチーズダッカルビがこ・ち・ら!見るからに美味しそう♡
火が通り始めると、チーズがジュワジュワ〜ととろけて、食欲をそそる匂いが…!チーズがとろけ出したら、焦げ固まらないようにかき混ぜてチキンと絡めちゃいましょう♪

筆者おすすめは、最初にチキンを1口サイズに分けておくこと♡
そうすると、チーズをよりたっぷり絡めて食べることが出来ますよ!

「カロリーなんて気にしない!がっつりお肉を食べまくりたい!」という方は、是非「南大門チキン」に足を運んでみてくださいね!


<スポット情報>
南大門チキン
住所: 東京都新宿区百人町1-4-15 国際プラザビル 1F
電話: 03-6457-3479


【行列覚悟!並ばないなんて勿体ない!】でりかおんどる



次にご紹介する、グルメ宝庫・新大久保にある絶品焼肉屋は「でりかおんどる」。

ここ「でりかおんどる」は、いつ訪れても行列の絶えない人気店!ですが、近くに2号店もあるので、本店が混んでる場合はそちらに行くのがおすすめですよ♪

こちらのお店の人気の秘訣は、メニューの豊富さ!
160種類を超える本格韓国料理を思う存分味わうことが出来ちゃうんです♡


tabelog.com


中でも、アツッアツのお肉をたっぷりチーズと絡めて頂く「チーズダッカルビ」が、ここ「でりかおんどる」の看板メニュー!

とにかく、具材がゴロゴロ入っているのがポイント☆鶏肉やトッポギ、さらにはサツマイモやうどんなど!他ではなかなか味わえない「チーズダッカルビ」を楽しむことが出来ますよ♡甘辛いタレととろ〜りチーズを絡め合わせて、是非召し上がってくださいね♪

「時間に余裕がある!お肉が食べたい!」なんて時は、ここ「でりかおんどる」が断然おすすめです!


<スポット情報>
でりかおんどる 新大久保本店
住所: 東京都新宿区百人町1-3-20 エスケイビル 1F
電話: 03-3205-5679


【韓国感漂う店内でお肉を堪能!】マッコリの物語



次にご紹介する、グルメ宝庫・新大久保にある絶品焼肉屋は「マッコリの思い出」。

ここ「マッコリの思い出」では、金のやかんが良く似合う韓国らしい雰囲気が漂う店内で、絶品韓国料理が楽しめるんです♡
さらに、何と言っても看板メニューの「サムギョプサル」は、ジューシーで焼き加減が◎!お肉をサンチュで巻いて、胡麻油タレで頂けば…ご飯が何杯でも進んじゃいます♪



さらに、ここ「マッコリの思い出」のサムギョプサルは、お値段もお手頃なんです!歯ごたえも抜群でボリュームもたっぷりなサムギョプサルを食べ尽くした後は、もう満足感で幸せ溢れること間違いなし!量は、3人で2人分を分けるぐらいがぴったりですよ♪

「マッコリの思い出」のポイントは、サムギョプサルだけじゃない!実は、マッコリが16種類もあるんです◎是非、「マッコリの思い出」に行く際は、マッコリをおともに絶品サムギョプサルを思う存分堪能しちゃってください!


<スポット情報>
マッコリの物語
住所: 東京都新宿区大久保1-16-24 1F
電話: 03-3207-4820


【K-POP音楽×インパクト大のお肉】マニト



最後にご紹介する、グルメ宝庫・新大久保にある絶品焼肉屋は「マニト」。

ここ「マニト」は、山盛りに積まれたお肉のインパクトが大っきい焼肉屋!店内は、いつもK-POP音楽と多くのお客さんの声で賑やか♪店内の音楽を聴いていると、そのリズミカルに乗せられて焼肉を食べる箸も止まらなくなりますよ♡




そして、ここ「マニト」で頼んで頂きたいランチメニューは「赤字セット」!
その名の通り、赤字覚悟!写真のように、お皿いっぱいに積まれた600グラムのお肉をたったの1,580円(税込)で頂けちゃうんです♡

さらに!この「赤字セット」、サムギョプサルだけでなく、鶏肉や牛肉までもを食べることが出来るんです!他にも、野菜が食べ放題なのでたくさんお肉を巻き巻きしちゃってくださいね♡

コスパも美味しさも!欲張りたい時は、ここ「マニト」がおすすめです♪


<スポット情報>
韓国料理マニト
住所: 東京都新宿区大久保1-13-6 明優ビル 1F
電話: 03-6380-3531


肉汁じゅわ〜!な焼肉を、新大久保で堪能しよう♡



いかがだったでしょうか?

今回は、絶品グルメが集う新大久保にある焼肉屋を7店に厳選してご紹介しました!
気になるお店は見つかりましたか?

お店選びに迷った際は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね♡

関連リンク

  • 6/16 7:30
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます