バルサ 2021-22へ新ユニを公式発表!エンブレムを意識したデザインが話題

拡大画像を見る

15日(火)、FCバルセロナが2021-22シーズンに着用するホームユニフォームを公式発表した。

新キットは、同クラブのエンブレムを意識したデザインとなっており、右胸の位置に浮かび上がるのはバルセロナの聖人であるサンジョルディの十字架のシルエット、そして左胸の位置にはカタルーニャ州旗のセニェラがデザインされている。

また、パンツは右側が青、左側がえんじのアスルグラナ色となっており、ソックスは同じトーンが横縞に入っている。

なおユニフォームは、6月16日以降にバルサ公式ストアを通じて販売される模様。

関連リンク

  • 6/16 7:20
  • SPORT.es

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます