【外苑前×自然派】小鉢を楽しむ満足ランチ「らかん・果」

拡大画像を見る

外苑前と表参道のまんなかあたりにある「らかん・果」。駅から少し歩くので、知る人ぞ知る穴場スポットなんです♪今回はそんな「らかん・果」のランチをご紹介します!


不思議な果実”羅漢果(らかんか)”



歩いていると見えてくるのが、不思議なマークが書かれた暖簾。このマークはお店の名前ともなっている「羅漢果(らかんか)」なんだとか。「羅漢果」は天然系の甘味料として使われることの多い、中国の植物。

こちらのお店では、「羅漢果」の独特な甘みを使ったお料理を頂くことができるんです!


まずは1階の店内をぐるっと1周!



暖簾をくぐってすぐの1階スペースには、ジャムや焼き菓子、お昼の時間にはお弁当なども販売されています。
パッケージもシンプルだけどカワイイ、飾っておきたくなるものばかり!食事の帰りにお土産として買って帰る方も多いんだとか。


羅漢果の甘みを引き出した、栄養満点ランチ



ランチメニューは、おばんざい4種類とだし巻き卵などのいろんなおかずが楽しめる「おばんざい」や、「三位一体」と称されたお肉屋お魚のメインが楽しめるセット、さらにボリューム満点の「どんぶり」があります。

写真は、「魚のどんぶり」と「おばんざい」。羅漢果の甘みが感じられる丁寧な味付けで、素敵なランチタイムを過ごすことができました♪


外苑前でホッと安らぐランチタイム!



店内全体が光に包まれているような明るい空間の「らかん・果」。のんびり体に優しいご飯を頂いて、エネルギーチャージをしてみてはいかがですか?


<スポット情報>
らかん・果
住所: 東京都渋谷区 神宮前3-7-8 ブレノワール青山ビル
電話: 03-6447-1805

関連リンク

  • 6/15 23:36
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます