上野「イカセンター」で♪活きたイカを釣って食べよう!

拡大画像を見る

上野駅から徒歩約3分の場所にある「イカセンター」では、活きたイカや鯵を釣って食べることができます。お子さんから大人までチャレンジできる簡単さと、釣れたときの刺激が魅力!そして、釣れたての透き通るイカのお刺身は感動級のおいしさです。友達と、職場のみんなと、ご家族と、誰と行っても盛り上がること間違いなし!気軽に「釣って食べる」を味わってみてください♪


上野駅から徒歩3分のイカセンター



上野駅徒歩約3分。
「上野産直飲食街」のビル7Fにあるのが「上野イカセンター」です。



店内に入ると、まず目に飛び込んでくるのがこのイケス。
中にはイカが泳いでいます。



店内はこの盛り上がり。
こちらは平日・休日を問わず大人気のようです。



席についてメニューを見ると、美味しそうなものがたくさん。

悩んでしまいますが、やはり外せないのは「イカ釣り」!
自分で釣ったイカをすぐに料理してもらって食べられる、「イカセンター」さんの看板メニューです。

ただし「イカ釣り」は大人気なので、売り切れてしまうのが日常茶飯事。
この日は20:00前に入店しましたが、すでにラスト1匹でした。(ギリギリセーフ…!)

もし「イカ釣り」が売り切れのときは、「アジ釣り」など他の魚介釣りにチャレンジするのがオススメ。
こちらも楽しいし美味しいですよ♪


イカ釣りにチャレンジ!



イカを釣るときは、こちらのカッパと竿をお借りします。

イカは釣れたときに墨を吐き散らす可能性があるので、汚れたくない方は必ず着用しましょう。

お店のスタッフさんに釣り方をレクチャーしていただき、さっそく釣りスタートです!



「イカの身体に針を引っ掛けて釣り上げる」というやり方はわかったのですが、やってみると意外に難しい。

掛かった!と思ったらスルリとかわされる…を繰り返します。

「えい!」、「やあ!」、「わー、逃げられた!」と絶叫しながら釣り。
これは友達とでも、お子さんとでも盛り上がっちゃいますね!

そして5分ほどかけて…。



やっと釣れました!
タモに大きなイカが入っているの、見えますか?

釣れたときはぐいぐいブルブルと竿が引っ張られて、とても刺激的♪

釣ったイカは、さっそくスタッフさんが厨房で調理してくださいます。



そうして、ものの数分で出てきたのがこちら。

身が透き通る、美しい「イカの姿造り」です!



新鮮な身は、軽くお塩をつけるだけで十分♡
食感はコリッコリもちもちです!!

寝かせてとろっとした身も美味しいですが、このコリコリ甘い味わいも、やみつきになります。



さらにゲソ。
こちらも新鮮すぎて、なんと身が動いています。

口の中に入れると吸盤がくっつくー!!

しかし、ものすごい弾力と甘みに大満足です。


アジ釣りにチャレンジ!



続いて、「アジ釣り」にも挑戦!

また竿を借りて、釣り方をレクチャーしてもらいます。
こちらも釣り方は「引っ掛けて釣る」方法。



こちらがまた難しい!

元気なアジたちが水槽の中を泳ぎ回って、なかなか引っかかってくれません。

こちらも5分ほど格闘し…。



なんとかアジを、



GET!
(スタッフさんのキャッチの仕方がおもしろい。)

アジはイカ以上に激しい引きで、アドレナリン放出できました。

こちらもすぐに調理場でお料理してくださいます。



そうして出していただいたのが、こちらの姿造り。

私の笑顔が若干引きつっているのですが、実はこの姿造り、新鮮すぎて動くんです…。
たまに頭や尾がびくっと動いて、こちらもびっくり。

ちょっと残酷な気もしますが、改めて普段から「命をいただいている」ことを実感し、感謝することができます。
手を合わせて改めて「いただきます。」を言いましょう。

お味は、やはりとても美味しい。
釣れたては臭みが少なく、噛むほどに旨味・甘みが沸き出してきます。
生魚が苦手という方も、これなら美味しく食べられるのではないでしょうか。


楽しくて美味しいイカセンター!




いかがでしたか?

イカセンターには他にも美味しいメニューがたくさんあります。

釣って食べるもよし、美味しい魚介を食べることに集中するもよし。
お好きな過ごし方で楽しんでみてください♪


<スポット情報>
上野イカセンター
住所: 東京都台東区上野7-2-4 FUNDES上野 7F
電話: 03-6231-6166

関連リンク

  • 6/15 22:12
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます