『るろうに剣心 最終章』特別映像公開 佐藤健&村上虹郎、練習で“本気”の超絶アクション

 俳優の佐藤健が主演する映画『るろうに剣心 最終章 The Beginning』より、緋村抜刀斎役の佐藤と沖田総司役の村上虹郎の緊迫感あふれるアクション練習を捉えたメイキング映像が解禁。併せて、2人の現場でのオフショットも初公開された。

 映画オリジナルのシーンとして描かれる“緋村抜刀斎VS沖田総司”の対決は、緋村抜刀斎にとって逆刃刀ではない真剣での戦いで、演じる佐藤にとっても、これまでとは全く異なる“命を奪い合う”壮絶なアクションとなっている。また、沖田を演じる村上は『るろうに剣心』シリーズ初参加で、刀での本格的なアクションもほぼ初。クランクイン前にしっかり練習を積んで撮影に臨んだという。

 今回解禁となったのは、そんな佐藤と村上の2人が本番さながらにアクション練習に励む貴重なシーン。練習にもかかわらず圧倒的な迫力とスピード感をみせており、二人の本気度が伝わってくる映像となっている。

 この2人のアクションシーンの撮影では、シリーズでも珍しい長回し撮影も実施されており、一瞬でも刀が触れると致命傷となりかねない、真剣でのアクションの緊張感を表現している。また、映像内では、緋村抜刀斎が容赦なく人を斬り殺すアクションシーンの数々の練習の様子も収録されており、練習の段階から、逆刃刀でのアクションとは全く異なる真剣でのアクションを作り上げるべく、緊張感あふれる現場となっていたことをうかがい知ることができる。

 さらに今回、撮影現場での様子を収めた、佐藤と村上のオフショットも解禁。過酷なアクションシーンの撮影の疲れを感じさせない2人の表情は、緋村抜刀斎と沖田総司のアクションシーンの撮影が充実したものであることを物語っている。

 映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』2部作は、全国公開中。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/15 19:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます