『いいね!光源氏くん2』三つ編み姿の千葉雄大に反響「何でおさげw」「可愛すぎる」

 俳優の千葉雄大が主演し、女優の伊藤沙莉が共演するドラマ『いいね!光源氏くん し~ずん2』(NHK総合/毎週月曜22時45分)の第2話が14日に放送。千葉演じる光の三つ編み姿に「何でおさげwww」「光くんの三つ編み可愛すぎる」と反響が集まった。

 女性コミック誌で連載中のえすとえむによる同名マンガを原作とした本作は、現代人とはテンポも価値観も違う平安貴族・光源氏とこじらせ系OLの藤原沙織(伊藤沙莉)が巻き起こす、雅で愛らしくユーモラスなドキドキ同居生活を描いたラブ・コメディの続編。

 ある日、髪が乱れてしまい困った光(千葉)は、中将(桐山漣)にヘアサロンを紹介してもらう。沙織(伊藤)に付き添ってもらいながらヘアサロンを初体験した光は、シャンプー台で烏帽子を取るように言われ戸惑う。

 「烏帽子を人前で取るなどありえん!」と声を張り上げる光だったが、沙織に「取らないと洗ってもらえないから」と説得されると、渋々烏帽子を脱いでスタッフに身を委ねる。

 「誰かそこにあるか」「手を握ってくれまいか」と不安げな光だったが、いざシャンプーが始まるとあまりの気持ちよさに夢見心地。「あ、あ~」と声を上げると、「しのびつつ ささらぎみづに 梳かれれば 我が身のみこそ さはやかならむ」と歌を詠む。それと同時に心の声では「しゃんぷーって、めちゃくちゃ気持ちいい~!」と思わず現代語も飛び出していた。

 その後、待っていた沙織のもとに「さっおりっどの!」と髪を三つ編みにした光が登場。上機嫌に体を揺らしながらおさげ髪を撫でる光に、沙織は「フッ…ハハ」と苦笑し、「変えたら?」と短く言い放つのだった。

 このシーンにネット上の視聴者からは「アホなのかw」「何でおさげwww」「光くんの三つ編み可愛すぎる」「そなたが三つ編みとかとてつもなく可愛い」など多くの反響が集まった。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/15 18:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます