【千葉】大山千枚田から見る棚田の魅力とは?写真撮影のコツもご紹介

拡大画像を見る

「棚田の魅力って何だろう?」、「棚田を上手に写真に撮りたいな。」こんな悩みがあるあなたに向けて、千葉県の「大山千枚田」をご紹介していきます!


「大山千枚田」とは


h-hasuike.com


大山千枚田は千葉県の鴨川市にある、東京から最も近い棚田です。(※”大山千枚田保存会 公式HP”より)
その美しい姿は「日本の棚田百選」にも選ばれており、全国から棚田のファンやフォトグラファーが訪れます。(※”日本の棚田百選 公式HP”より)


<スポット情報>
大山千枚田
住所: 千葉県鴨川市釜沼
電話: 04-7099-9050


棚田の写真の撮り方のコツ


h-hasuike.com


棚田を美しく撮影するなら、まずは棚田全体を見渡せるポイントを探しましょう。
壮大な棚田を上から見下ろしたショットは、写真映えする撮り方です。


狙う時間帯は朝


h-hasuike.com


大山千枚田を撮影するなら朝の時間帯がおすすめ。
朝日が昇ると、田んぼの水面が反射でキラキラ輝く美しい姿を収められるためです。

貴重な瞬間を狙いに行きましょう!


棚田で美しい日本の風景を感じる


h-hasuike.com


さて、千葉県の「大山千枚田」の魅力と写真の撮り方をご紹介してきました。
水が張っている季節はおすすめできないかというと、そんなことはありません。
時期によって苗が育っている過程を楽しんだり、稲刈りの景色を見たり、楽しみ方は様々です。

ぜひ季節の変わり目ごとに訪れてみてくださいね。

関連リンク

  • 6/15 19:47
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます