佐藤健“緋村抜刀斎”VS.村上虹郎“沖田総司”、『るろ剣』真剣バトルのアクションメイキング

拡大画像を見る

佐藤健と大友啓史監督の強力タッグで贈る『るろうに剣心 最終章 The Beginning』が、週末動員ランキングで初登場No.1を獲得。『The Final』と合わせて、同ランキングで日本映画史上初となる1位・2位独占の快挙を達成している。これを記念して、佐藤さんが演じる“緋村抜刀斎”と村上虹郎演じる沖田総司との『The Beginning』アクション練習メイキング映像が公開された。



6月14日(月)までの『The Final』の累計動員数は262万人、興行収入は36.9億円を突破。『The Beginning』の累計動員数は79万人、興行収入は11.3億円を突破し、二部作合計で興行収入50億円が目前となっている。

『The Beginning』では、映画オリジナルのシーンとして描かれる、“緋村抜刀斎VS. 沖田総司”の息をのむアクションに絶賛の声が上がっている。『The Beginning』でのアクションは、抜刀斎を演じる佐藤さんにとって逆刃刀ではない真剣でのアクションとなり、これまでの作品の“不殺の誓い”を立てた流浪人・剣心とは全く異なる、“命を奪い合う”壮絶なアクションが求められる。


また、沖田を演じる村上さんは『るろうに剣心』シリーズ初参加で、刀での本格的なアクションもほぼ初。クランクイン前にしっかり練習を積んで撮影に臨んだという。


今回解禁となったのは、そんな佐藤さんと村上さんの2人が本番さながらにアクション練習に励む貴重なシーン。練習にも関わらず圧倒的な迫力とスピード感に溢れた映像だ。さらに、この2人のアクションシーンの撮影では、シリーズでも珍しい長回し撮影も実施されており、一瞬でも刀が触れると致命傷となりかねない、真剣でのアクションの緊張感を表現している。


映像内では、抜刀斎が容赦なく人を斬るアクションシーンの数々の練習の様子も収録されており、練習の段階から、逆刃刀でのアクションとは全く異なる真剣でのアクションを作り上げるべく、熱気と緊張感あふれる現場となっていたことを伺い知ることができる。

加えて今回は、撮影現場での様子を収めた、佐藤さんと村上さんのオフショットも解禁。過酷なアクションシーンの撮影の疲れを感じさせない2人の表情は、アクションシーンの撮影が充実したものであることを物語っているようだ。


『るろうに剣心 最終章 The Final』、『るろうに剣心 最終章 The Beginning』は全国にて公開中。

(text:cinemacafe.net)


■関連作品:
るろうに剣心 最終章 The Final 2021年4月23日より全国にて公開
© 和月伸宏/ 集英社 ©2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Final」製作委員会
るろうに剣心 最終章 The Beginning 2021年6月4日より全国にて公開
© 和月伸宏/ 集英社 ©2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning」製作委員会

関連リンク

  • 6/15 19:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます