「SOL!」こもり教頭 誕生日を迎えて「26歳は等身大をテーマに」

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。6月14日(月)の番組冒頭で、前日に26歳の誕生日を迎えたパーソナリティのこもり教頭が、この1年の目標を語りました。



さかた校長:昨日、6月13日は、こもり教頭の誕生日! 26歳、おめでとうございます!

こもり教頭:ありがとうございます!

さかた校長:出会ったときは24歳でしたけど、25(歳)を超えるのをめちゃめちゃ嫌がっていましたけど……もう26(歳)ですよ!

こもり教頭:アラサーの仲間入りだね。

さかた校長:いや、早いよ! (リスナーから)お祝いのメッセージもいっぱい来ていますよ。

『こもり教頭お誕生日おめでとうございます!!! いつも校長とのじゃれあいほんとに面白いです!! これからも頑張ってください! 応援してます!!』(16歳女性)

『こもり教頭! お誕生日おめでとうございます!! いつも生徒を想って、生徒が欲しい言葉をくれるこもり教頭が大好きです。恋愛話で、声が大きくなるところも好きですよ!!(笑)。これからも毎日楽しみにしてます! 26歳も素敵な1年になりますように』(15歳女性)

さかた校長:このほかにも、たくさんのお祝いが学校掲示板に届いています。

こもり教頭:こんなにたくさん祝ってもらって、ありがたい限りですね。



さかた校長:26歳は、どういう年にしたいですか?

こもり教頭:“どういう年”というよりかは、自分的なことですけど、25歳はものすごく慌ただしい1年で新しい環境に行くことが多かったんです。いま振り返ると25歳は背伸びをした感じがしているので、26歳は等身大をテーマに……ナチュラルな自分探しみたいなものをしていけたらいいな、と思っています。

さかた校長:なるほど。生徒のみんなも等身大でぶつかって、最高の未来を作っていきましょう!!

こもり教頭:はい!(笑)。



2時間の放送のなかでは、番組内のコーナー「GIRLS LOCKS!」を担当する森七菜、「豆柴LOCKS!」の豆柴の大群、「アイナLOCKS!」のアイナ・ジ・エンドからも、教頭へのお祝いメッセージが届けられました。次週の「GIRLS LOCKS!」を担当する上白石萌歌(adieu)からも、メッセージと「私からの“花束”と、受け取ってくださると嬉しいです」と、新曲の「ダリア」を初オンエアするサプライズプレゼントがありました。

この日の放送では、こもり教頭生誕記念として、リスナーが「26」の数字にまつわる三択クイズに挑戦。正解すれば欲しい物がAmazonから送られてくるという「Amazon祭り26」をお届けしました。

★★6/14(月)~6/18(金) はスペシャル授業を開催!!★★

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年6月22日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/15 17:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます