FamiPay払いで抽選で5000人に当たる ファミマ以外も対象で1等は5000円相当

拡大画像を見る

 ファミリーマートは、ファミリーマートを含む「FamiPay」が使える店舗・オンラインショップで合計3000円以上、バーコード決済機能付きの公式アプリ「ファミペイ」内の決済機能「FamiPay」で支払うと抽選で最大5万円相当の期間限定FamiPayボーナスをプレゼントする「FamiPay ラッキー2WEEKSキャンペーン」を開始した。キャンペーン期間は、6月15日0時~6月28日23時59分の2週間。

 FamiPayは、2020年10月にファミリーマート以外でも利用可能な店舗が増えた。FamiPayボーナスとは、FamiPayに自動的にチャージ可能なポイントで、原則、チャージ残高に優先して消費される。通常付与するFamiPayボーナスに有効期限はないが、今回のキャンペーンで付与する期間限定FamiPayボーナスは有効期限9月30日までとなる。
 当選人数は合計1万人。内訳は、1等・期間限定FamiPayボーナス5万円相当が100人、2等・1万円相当が500人、3等・5000円相当が1000人、4等・1000円相当が3000人、5等・500円相当が5400人。当選結果は、FamiPayボーナスの進呈をもってかえる。
 FamiPayは、サンドラッグ、ツルハドラッグ、ウエルシア、エディオン、ベスト電器、ヤマダデンキ、ケーズデンキ、上新電機、イエローハットなど、さまざまな業種の店舗で利用可能だが、今回のキャンペーンはウエルシア、金光薬品、ハックドラッグなど、一部の店舗は対象外。リアル店舗のほか、メルカリ、ラクマ、ムビチケなどのオンラインショップ・サービスでも利用できる。

関連リンク

  • 6/15 17:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます