流れる温泉!草津温泉の注目スポット「湯畑」をご紹介

拡大画像を見る

群馬県草津町にある草津温泉の中心地に「湯畑(ゆばたけ)」があります。源泉から湧き出る温泉が木製の桶を通って流れていく景色は、とても大迫力です!草津温泉のシンボル「湯畑」の絶景を紹介します。


源泉からの流れ!




草津温泉は、日本三名泉の1つで、温泉の自然湧水量は日本一であり、温泉街の中心にある源泉から大量の温泉が湧き出ています(※"草津温泉HP"より)。
源泉から湯けむりを上げながら「湯畑」を流れる温泉の景色に圧倒されます!


「湯畑」の役割◎



「湯畑」は、温泉の温度を調整し、「湯の花」を採取する場所です。



源泉からでてくる温泉は高温なので、木製の桶にかけ流して温度を下げて温泉街の旅館・温泉施設に送られています。

「湯の花」は、温泉成分が結晶となって沈殿したもので、採取して乾燥させた粉末がお土産として売店などで売っていますよ♪


草津温泉のシンボル☆



「湯畑」周辺は、遊歩道や休憩場所などが整備されていて、たくさんの観光客で賑わっています。



温泉が、木製の桶を流れ落ちるダイナミックな景色を近くで見ることもでき、まさに絶景です!


草津温泉を満喫!


いかがでしたか?

「湯畑」は、源泉から温泉を旅館などに送る重要な場所であり、温泉がどのように流れていくかを知ることができます。「湯畑」の絶景を見ながら温泉街を巡って草津温泉を楽しんでください!


<スポット情報>
草津湯畑
住所: 群馬県吾妻郡草津町草津
電話: 0279-88-0800

関連リンク

  • 6/15 16:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます