小西桜子、表現者としての魅力と気合いを見せる!「今しか見られないような姿が少しでも残せたら」1st写真集発売

小西桜子が、7月27日(火)に1st写真集『月刊 小西桜子 刹 写真 永瀬正敏』(小学館)を発売する。

2020年に三池崇史監督の映画『初恋』で、3,000人の中からヒロインを射止めたことで注目を集めた小西。

同書の撮影は、そんな小西の商業映画デビュー作となった映画『ファンシー』(2020年)で共演した、俳優・写真家の永瀬正敏が担当。彼女の鮮烈なデビューを1番近くで見届けた、永瀬にしか撮ることのできない美しさが詰まった写真集となっている。

水泳が得意という小西がプールで泳ぐ姿や、ベッドで微睡むセクシーな姿、さらに自分自身でボディペインティングをする様子なども収められ、表現者としての魅力と気合いが感じられる1冊に。

8月1日(日)には自身初となる、同署の発売記念イベントも実施。詳細は。決まり次第公式ホームページなどで発表される予定。

小西桜子 コメント

はじめての写真集ということで、考えすぎずに、自然な、今しか見られないような姿が少しでも残せたらと思っていました。また、永瀬さんが写真家として新鮮なシチュエーションなどを作り込んでくださったので、映像やほかの作品ではあまり見せたことがないような姿や表情も写っていると思います。見てくださった方の中に、何か小西桜子らしさみたいな印象が残ったらいいなと思います。

小西桜子 プロフィール
生年月日:1998年3月29日
出身地:埼玉県
身長:164cm
2020年に三池崇史監督映画『初恋』で3,000人の中からヒロインを射止めたことで注目を集める。2021年には<ヨコハマ映画祭>で新人賞を受賞。昨年の映画・ドラマの出演本数は12作品を数え、今年もドラマ『レンアイ漫画家』(フジテレビ系)、『ラブファントム』(MBS)など、多くの作品に出演。

関連リンク

小西桜子公式ホームページ

『月刊 小西桜子 刹 写真 永瀬正敏』
発売日:2021年7月27日(火)
定価:¥2,750(税込)
仕様:A4/96ページ
小学館刊

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/15 16:00
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます