KinKi Kids、ファン半泣きの「6月退所&解散説」クリアも「虹風呂論争」勃発!!

拡大画像を見る

 TOKIOの長瀬智也(42)、King&Princeの岩橋玄樹(24)が3月末をもってジャニーズ事務所を退所するなど、ジャニー喜多川氏の逝去以降、ジャニーズタレントの事務所退所が相次いでいる。

 そんな中、注目を集めていたのがKinKiKids・堂本剛(42)の動向だ。夕刊紙・東京スポーツや同紙のWeb版『東スポWeb』が、剛が6月にも事務所を退所すると2度にわたって報じていたのだ。

 2月15日付の紙面では一面を割き、剛とジャニーズ事務所の契約更新月が6月で、新たに契約を結ぶことなく円満退所するのではないかと報じた。

 さらに5月3日にも、剛が自身の誕生日である4月10日にインスタグラムを開設したこと、また、堂本光一(42)が6月2日にソロアルバム『PLAYFUL』をリリースし、同20日からソロコンサートツアーを行うことについて触れていた。

 剛に6月退所説が持ち上がる中、光一が同じように6月からソロ活動をスタートさせたことが意味深だと伝えたのだ。

 東スポの2度にわたる報道に、ファンからは「え、堂本剛さん退所するの……? 噂されてるけどマジ……?」「え、堂本剛退所はただの噂だよね? 無理無理KinKi解散とかなったら耐えられないんだけどどうしよ」といった不安の声が多数上がった。

「しかし、キンキのデビュー日である7月21日に43枚目のシングル『アン/ペア』が発売されることが発表されました。さすがにこれで剛の6月退所説は完全になくなったと言えるでしょう。また、3月18日発売の『女性セブン』(小学館)では、吉田拓郎(75)がラストアルバムの協力者としてキンキの2人を指名しているとも報じています。

 剛はアレンジャーとしてアルバムにかかわり、さらに吉田は、光一の舞台プロデューサーとしての才能にも期待しているといいます。少なくとも吉田のラストアルバムリリースまでは、剛が退所したり、キンキが解散するといったことはないのではないでしょうか」(女性誌記者)

■剛&光一のラジオ共演で新たな“火種”!?

 キンキファンからは「堂本剛6月に退所予定だったのに ありがとうね剛くん あれ? もしかしてガセネタだったりするの? あれあれ?」といった声が上がっている。

 そんな中、キンキの2人を巡っては新たな“火種”となりそうな論争が巻き起こったのだ。6月14日放送のラジオ番組『KinKi Kids どんなもんヤ!』(文化放送)には、久しぶりに剛と光一の2人が出演。

 リスナーからの「最近のおふたりのお風呂事情はどんな感じですか?」というメッセージを巡り、2人が議論を交わし、番組は盛り上がりを見せた。

 剛が「最近キャンドルもやってないなぁ。落ち着くのよ、あのキャンドルだけでボーッと入るの」と風呂での時間について明かすと、光一は「キャンドル……(笑)」と苦笑。

 これに剛が「“キャンドルふふふ”って笑ってるけど、こっちからしたら“レインボーふふふ”やからな、言っとくけど。光るねんで、風呂が」と反論。すると光一が「いやいや、めっちゃ癒されるのよ。馬鹿にするけど、みんな。みんなに馬鹿にされるんですよ。最初うちの母親にも言われました」と応じると、さらに剛が「親が馬鹿にすんねんから相当やで(笑)」とコメントしたのだ。

「2019年6月の『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)などでも、“うちのお風呂場ね、ピッて押したらね、湯船の中がいろんな光になるの”、“エロい風呂やねん”と明かしていますが、光一は自宅の風呂を七色に光るようにリフォームしたといいます。今回のラジオで剛は、その光一の“虹色の風呂”について“レインボーふふふ”と言及したんです」(前出の女性誌記者)

■光一の説得で剛はトイレをレインボーに!?

 前出のラジオでは、さらに光一が「リフォームをするときに、業者さんに頼むあれもあるから、母親にも入ってもらって“こういうふうにするんや”と言ったら、“あんたこれ本気ですんの?”みたいな(笑)」と自虐。

 剛も「そら心配するわな。自分の息子を一生懸命育てた母親からしたら、ずっと結婚もせんと、ずーっとやってて、リフォームする言うて、その計画聞いたら“虹色にする”って。“うちの子大丈夫か?”ってそらなるわ」と突っ込みを入れる。

 実際に母親に完成した写真を見せたところ、「あら、私も入りたいわ!」と言われたと光一は自慢げに話すも、剛は苦笑。

 これに光一は、「いや、ほんまに綺麗やねんて! みんなが言ってるようなパリピちゃうから、思ってるような。癒し系ですよ。言うてみれば、剛くんが飼ってる水槽みたいなもんよ」「水槽みたいな、水がボヤっと光ると綺麗じゃない? そんな感じですよ」と再び反論。

 剛は魚を飼育しており、自宅には白く光る水槽と紫に光る水槽があるという。

 光一が「紫に光るその水槽を見てて、自分もそこに入りたいなって思ったことない?」と尋ねると、剛も「それはある」と同意。これを受けて光一が、「絶対、あなたこっちの世界来れるよ!」と熱烈勧誘すると、剛も「じゃあ俺、トイレ光らせようかな」とまんざらでもない様子だった。

 2人のやりとりに「最近のお風呂事情 キャンドルやらレインボーやら どちらもたいがいやけど」「剛くんお風呂光らせようかちょっと気持ち傾いてるしw 光ちゃんもリフォーム方法説明するし可愛いな」「お風呂事情、煽りに反して平和でしかなかったがw」といった声が寄せられている。

「最近のお風呂事情を聞かれただけで、これだけ会話が盛り上がるというのはさすがキンキですよね(笑)。キンキにはかねてより不仲説、解散説が取り沙汰されていましが、2人がそろうとこれだけ会話が弾む。新曲のリリースや吉田拓郎のアルバムなど、今後よりキンキの2人がそろう場面が増えるかもしれませんね」(前出の女性誌記者)

 7月21日発売の新曲『アン/ペア』でも、2人の息ピッタリのパフォーマンスが見られそうだ!

関連リンク

  • 6/15 12:12
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます