【時短】忙しい日も乗り切れる!下味をつけて冷凍しておけるレシピ4選

拡大画像を見る

忙しい日はご飯の準備をするのも一苦労……。そんな時に便利なのが冷凍保存したおかず。今回は、長期保存できたり、下味をつけて冷凍しておけるレシピを集めてみました♪ これなら、忙しい日でもあっという間においしいご飯が作れちゃいます♡


もくじ


1 手羽元の和風照り焼き
2 ベジボール
3 鶏チャーシュー
4 冷凍弁当

今回は以上の4つをご紹介します♪


漬け込んでおけばいつでも食べられる♪ 手羽元の和風照り焼き


limia.jp


【材料】
手羽元 6本
すりおろし玉ねぎ 1/4個
にんにくチューブ 3cm
だしの素 小1
酒 大1.5
醤油 大1.5強
はちみつ 大1
塩コショウ 少々

*すりおろした玉ねぎと合わせた調味料に鶏肉を漬け込むだけ! 下味をつけたまま冷凍保存できるので、好きなときに解凍して焼くだけです♪ 

詳しいレシピはこちら▼


こちらから♪


合わせておけばもっと楽チン♪ ベジボール


limia.jp


【材料】
●きのこ(6個分)
しめじ・まいたけ あわせて300g

●ミックス(4個分)
ピーマン 4個
たまねぎ 中1個
にんじん 1/2本

●ほうれん草&エリンギ(4個分)
ほうれん草 200g
エリンギ 1本

*作り方も、材料を切ったらレンジで加熱するだけと、とっても簡単! ボール状に準備して冷凍しておけば好きなときにいつでも使えちゃいます♪ 栄養も取れて彩りも加わる、というまさに一石二鳥の一品。冷蔵庫の残りものの整理にも役立ちますね。

詳しいレシピはこちら▼ 


こちらから♪


やっぱり作り置きの定番! 鶏チャーシュー


limia.jp


【材料】
ごま油 小さじ1
鶏もも肉 1枚
★スライス生姜 1枚
★にんにく 1片
★料理酒 100cc
★醤油 100cc
★砂糖(三温糖使用) 大さじ3
★はちみつ 大さじ1

*作り方は、下準備したお肉に焼き色をつけて、★の調味料を加えて煮込むだけ。なんと25分でできちゃうそうです。密封容器に入れておけば、冷蔵保存で5日間、冷凍保存で2〜3週間も日持ちするそう! ゆで卵も一緒につけこめば味付け卵にもなりますね!

詳しいレシピはこちら▼ 


こちらから♪


慌ただしい朝に最適! 冷凍弁当


limia.jp


【お弁当のおかず】
白飯
海老オイマヨ和え
蓮根と豚肉の旨醤油炒め
自家製ひじきふりかけ
冷凍向け卵焼き
(→卵焼きの詳しいレシピはこちらをチェック)


冷凍してもおいしい卵焼きの作り方


*お弁当箱を選ぶ際には、冷凍できて、フタをしたまま電子レンジにかけられるものを選んでくださいね。

*お弁当を詰めたら丸ごと冷凍しておくというアイデア。食べるときは、自然解凍するか電子レンジで温めればおいしく食べられるそうです♪ 冷凍・解凍してもおいしいおかずを選ぶのがポイントですよ。これなら、単身赴任や一人暮らしをしている方にも、手作りのお弁当を食べてもらうことができますね!

お弁当づくりの詳しいレシピはこちら▼


こちらから♪


おわりに


今回は、冷凍保存できるおかずを4つご紹介しました。時間のあるときにまとめて下準備しておけば、忙しいときでもあっという間においしいご飯が作れちゃうはず♪ ぜひ試してみてくださいね。


お料理教室で作ってみたい方はこちら

関連リンク

  • 6/15 10:55
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます