「ユニクロのシャツ」絶対に買い逃してはいけない最高傑作3アイテム

拡大画像を見る

―[ファストファッション、全部買ってみた]―

 ファッションYoutuberのまとめです。普段はアパレル会社を経営するかたわら、ユーチューブやSNSなどを通じて、ファッションに関する役立つ情報を発信しています。

◆ユニクロのシャツを全部買って比較

 今回はユニクロで買うことができるシャツを実際にすべて購入して判明したオススメアイテム3選を紹介します。

 昨年もユニクロでシャツをすべて購入しているので、昨年モデルとの違いも比較。ぜひユニクロでシャツを選ぶ際の参考にしてみてください。

 今回、紹介する商品はこちらです。

・エクストラファインコットンブロードシャツ
・スーパーノンアイロンスリムフィットシャツ
・プレミアムリネンストライププルオーバーシャツ

◆▼エクストラファインコットンブロードシャツ

 まず、紹介するのはエクストラファインコットンブロードシャツ。

 こちらは定番のアイテムで、ユニクロを代表するシャツでもあります。

 デザインを見ていくと、こちらのシャツは襟先がボタンで止められている「ボタンダウンカラー」になっています。

 ボタンダウンの特徴はボタンがついていることで、シャツの上にニットやアウターを着用した際に襟先が曲がったり、バタついたりしないような仕組みになっています。

 ベーシックなレギュラーカラーと比較すると、ややカジュアルな印象です。

◆カジュアルさとフォーマルさが絶妙な塩梅

 また、こちらの襟は台襟部分が固めに作られています。

 台襟をしっかりと立たせて立体感を出すことで顔と襟が近づき、顔を襟との対比効果で小顔に見せて着るだけでサマになりやすくしています。

 台襟以外は柔らかな生地を使うことで、フォーマル感が出すぎずにナチュラルに着用しやすくなっています。

 前立てはプラケットフロント。ボタンダウンのシャツでよく使われ、シャツの前端を表に折り返した仕様です。

 背面は肩周りを動かしやすくするセンターボックスで、胸にはポケットがついています。総じてややカジュアルなデザインといえるでしょう。

◆シワになりにくくなる特殊な加工

 素材は商品名の通り、エクストラファインコットンを使用。

 非常に貴重で高級なコットンを使用しているのできれいなツヤ感がわかります。素材感はかなりのクオリティになっています。

 見た目はかなりいいのですが、生地自体はやや薄め。インナーに白や黒を着ていると透けてしまいます。

 こちらのシャツの素材は洗濯をするとシワになりやすいデメリットもありましたが、今年からシワになりにくくなる加工が施されています。

 とはいえ、実際に洗濯してみたところ、シワがつきにくくなった実感はあまりありませんでした。洗濯後のシワが気になる方にはオススメできません。

 シルエットは昨年よりも着丈が短くなっています。サイズアップして緩めで着用した際もより着られている感が出にくくなり、着こなしやすくなっています。

◆▼スーパーノンアイロンスリムフィットシャツ

 次に紹介するのはスーパーノンアイロンスリムフィットシャツ。

 最大の特徴は商品名にもある通り、スーパーノンアイロンであるということです。シワがかなりつきにくくなっていて、洗いざらしでそのまま着用できる機能性が魅力です。

 実際に洗濯機で洗濯してみた結果、正直完全にシワがないとはいえず、若干ではありますが、シワが出ていました。

 とはいえ、そこまでシワを気にしない方であれば洗いざらしで十分着用できるでしょう。

 シワも軽めでアイロンですぐに消える程度なので、かなりイージーケアといえます。

◆細身でジャケットとも好相性

 また、シワになりにくいのにコットン100%というのも魅力。ピンオックスという素材になっていて自然なツヤがわかりやすく、高級感があります。

 昨年のモデルと比較すると、ポケットのデザインや背面のセンターボックスの有無などデザイン面での違いが多少ありました。

 襟の形も異なっていて、今年のモデルのほうがより立体感のある作りになっています。

 シルエットは細身。ジャケットを着用してもシルエットを崩さずにもたつきが出ないようなシルエットになっています。

◆▼プレミアムリネンストライププルオーバーシャツ

 最後に紹介するのはプレミアムリネンストライププルオーバーシャツ。

 素材はプレミアムリネンを使用。通常のリネンも夏の高級素材として知られていますが、よりしなやかでツヤ感があるのが特徴。

 サラッとした着用感で通気性も抜群、夏に着用していても長袖シャツながら暑苦しさを感じにくいです。

◆大幅改善したリネンシャツのシルエット

 夏用のシャツを持っていない方、夏でも長袖シャツを着用したい方はリネンシャツがオススメ。

 ユニクロでは同じ素材でプレミアムリネンシャツも展開していて、素材とデザインは抜群ですが、シルエットは正直オススメしにくいものでした。

 その点、こちらはシルエットもかなりきれいになっていて、ようやく文句なしにオススメできるアイテムです。

◆最新トレンドともマッチした装飾性

 こちらはスウェットなどと同様に上から被って着用するプルオーバータイプ。

 プルオーバーはその特性から着用しやすいように身幅が大きく取られているものが多く、今回のシャツも裾に向かってふわっと広がるシルエットになっています。

 デザインで特徴的なのはストライプ柄。細すぎず太すぎずのピッチで、現在の装飾性トレンドにも自然にマッチしてくれます。

◆マストバイの3アイテム、特にオススメしたいのが…

 今回、紹介した商品はこちら。
・エクストラファインコットンブロードシャツ
・スーパーノンアイロンスリムフィットシャツ
・プレミアムリネンストライププルオーバーシャツ


 エクストラファインコットンブロードシャツはシワは気にならずカジュアルで使える生地感のいいシャツがほしい方にオススメ。スーパーノンアイロンスリムフィットシャツはアイロンがけに時間を取られたくないビジネスマンに最適のシャツです。プレミアムリネンストライププルオーバーシャツは夏用のシャツ、特にリネンシャツがほしい方はぜひ試してみてください。

 今回はユニクロで買うことができるシャツを実際にすべて購入して判明したオススメアイテム3選を紹介しました。

 ユニクロでシャツを探す際は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

―[ファストファッション、全部買ってみた]―

【まとめ】
株式会社RePLAY代表取締役。ブランドやセレクトショップ、古着、ウェブメディアなどアパレルに関する多彩な事業を運営。ユーチューブ「まとめチャンネル」やブログ「AnderMag」ではオシャレ初心者にもわかりやすいファッション情報を配信中!(Twitterアカウント:@MBmatome)

関連リンク

  • 6/15 8:54
  • 日刊SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます