ぎゃあああ!扉の向こうからこちらをのぞく目【本当にあったちょっとこわ〜い話Vol.25】

「怖いけれど読みたい!」怖い話って、そんな気持ちをかき立てられますよね。

連載【本当にあったちょっとこわ〜い話】では暑い季節にもぴったりなひやりとするストーリーが盛りだくさん。

イラストレーターのかとさんが実際に体験した「ちょっとだけ」怖い話をお届けします!

「本当にあったちょっとこわ〜い話」第六夜〜アパート〜6話


今夜お届けするのは「本当にあったちょっとこわ〜い話」第六夜〜アパート〜6話。

ヒタヒタと近づいてくる足音。恐怖のあまり、体が動きません。

足音は、かとさんの寝室の扉の前でピタリと止まりました。






スウッと開く扉。そこから誰かの片目がのぞいてきます。

ぎゃあああ!と叫ぶかとさん、この後どうやって逃げ切るのでしょうか!?

次回もお楽しみに!

(かと)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/14 20:00
  • LAURIER PRESS(ローリエプレス)

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます