ちょっとやりすぎじゃない?男が苦手な【NGモテ仕草】

拡大画像を見る


モテ仕草を上手く取り入れることができれば、男性をドキッとさせられるでしょう。一方で、あまりにもやりすぎなモテ仕草は男性に引かれてしまう原因になることも。今回は、男性が苦手な【NGモテ仕草】についてご紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。


露出が激しすぎる服装でデートに行く

肌見せを意識して、男性の視線を釘付けにしたいと考えている女性も多いはず。ただしあまりにも露出が激しすぎる服装では、男性をときめかせるどころか下品な印象を持たれる原因に。胸元がざっくりと開いたトップスや、短すぎるスカートといった主張の強いアイテムは控えるのが無難かも。


あからさまなボディタッチが多い

適度にボディタッチを取り入れると、男性をときめかせることができます。程よくできればよいですが、あまりにもベタベタしすぎるのはかえって逆効果になる場合があります。頻繁にボディタッチをしていると、男性側も「またか...」と感じてしまうでしょう。たまに取り入れるくらいの方が、男性のドキドキが増して効果的ですよ。


あざとすぎる上目遣い

上目遣いが男性の心をくすぐるとはよく言われていますよね。確かに上目遣いの表情は女性らしく可愛いですが、度が過ぎるとあざとい印象になってしまいます。「この子はいつもぶりっこな表情をしているなぁ」と認識されれば、男慣れしていると思われるかも。


語尾を伸ばして話す

話し方にも注意が必要です。可愛い雰囲気を出したいがために「あのねぇ~」「○○く~ん」と、語尾を伸ばした話し方をしていませんか?普段と違った話し方をしていると、無理している感じが出てやり過ぎになってしまうことも。いつも通りの話し方に品を持たせる意識をするくらいが、ちょうどいいかもしれません。
男性が苦手な【NGモテ仕草】についてご紹介しました。あまりにもわざとらしいモテ仕草は、逆効果になることもあるので注意しましょうね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/15 8:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます