「糖質が約7gのケーキ!?」シャトレーゼ”新作カップスイーツ”の意外すぎる味にすんごい驚いた。

シャトレーゼから、糖質をカットした生ケーキが新登場!

『糖質を考えたアーモンドミルクと紅茶のカップ』は、最近注目されている「アーモンドミルク」と紅茶を組み合わせたカップスイーツです。

「この味で糖質がこれだけ!?」と、食べたらきっと驚くと思います…♪
それではこちらの新商品の魅力を、たっぷりとお伝えしていきます。


(1)『糖質を考えたアーモンドミルクと紅茶のカップ』が新登場!




6月4日に発売された『糖質を考えたアーモンドミルクと紅茶のカップ』。

シャトレーゼの公式サイトによると、「日々の食事に制限を持ち、糖質を気にされる方にも美味しく召し上がっていただけるケーキ」とのことです。

素材にはアーモンドミルクを使い、ヘルシーな仕上がりに。
最近アーモンドミルクは飲み物としてだけでなく、スイーツにもよく使われていますよね。

そのアーモンドミルクと合わせているのは、相性のいい「紅茶」です。
アーモンドミルクの香ばしさと紅茶の上品な風味がベストマッチしたカップスイーツなんです。


(2)なんと糖質6.7g!




カップの中身はこのように、とても凝ったものとなっています。

低糖質の紅茶ムース・紅茶シロップが染み込んだ低糖質スポンジ・低糖質アーモンドミルクムースと、低糖質が盛りだくさん!

この豪華さで糖質はたったの6.7g!
(エリスリトール・マルチトールを除く)

気になるのはそのお味ですよね!?
さっそく確かめてみたいと思います。


(3)紅茶ムースは香りがよくふわふわ食感♡




まずは上の紅茶ムースからいただきます。
口に運ぶと紅茶のいい香りが鼻に届きました♪

食べてみると、紅茶の風味が豊かで上品♡
ムースがふわふわ食感で溶けます♪

甘くないかな?と思いきや、ちゃんと甘い紅茶ムースですよ。
「さっぱりした軽い甘さ」という表現がピッタリだと感じました。


(4)アーモンドミルクムースが香ばしい♡




続いてアーモンドミルクムースを食べてみます。

口にしてみると、アーモンドがとても香ばしいんです♡
この香ばしさが紅茶ムースとよく合います。

なめらかでやわらかいので、口にしたらあっという間に溶けちゃいますよ♪


(5)嬉しいチョコパフ入り♪




食べ進めていくと、下の方になにやら丸いものが…。

これは大豆パフをチョコレートでコーティングしたものです。
食感はサクサクで、ちょっとビターテイストですよ。
このカップスイーツのアクセントになっています♪

外からは見えないところから、チョコパフがたくさん出てくるサプライズ。
なかなかの高ポイントです♪


(6)販売期間はいつまで?




『糖質を考えたアーモンドミルクと紅茶のカップ』は、税込388円、263kcalです。

販売期間は8月下旬までの予定です。
甘さが上品でクドさがないので、暑い日にピッタリなスイーツですよ♪


最近、注目を浴びているアーモンドミルクを使ったシャトレーゼのカップスイーツ『糖質を考えたアーモンドミルクと紅茶のカップ』。

糖質オフだと言われなければ気がつかないほどのおいしさでした♪

アーモンドミルクと紅茶の相性がバツグンなところも魅力です!
ぜひ味わってみてくださいね。


※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
(liBae編集部)


画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/14 21:35
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます