【浦和】絶品の日本茶を味わおう♪レトロな古民家カフェ

拡大画像を見る

今回ご紹介するのは、喫茶とギャラリーが一体になったお店「楽風(らふ)」。ここでは様々な日本茶と一緒に和菓子やケーキを味わえます。紅茶やコーヒーが何種類も置いてあるお店は多いですが、日本茶は珍しいのではないかと思います♪この記事ではそんな楽風の魅力をカフェを中心にお伝えします!


楽風とは



JR浦和駅西口から徒歩10分ほど。落ち着いた住宅街にある古民家カフェです♪明治24年築の納屋をリノベーションして作られており、昔ながらの木造の建物となっております。木に囲まれて、とっても落ち着く情緒ある空間です♡



温かみのある階段を上り2階に着くとワクワクする廊下に出ます。この先はギャラリーとなっており、絵画、写真、工芸、現代美術など様々なジャンルの作品が飾ってあります。入場無料ですので、訪れた際はこちらものぞいてみてください!


全10種類!美味しい日本茶とお菓子でほっと一息




楽風に来たら、是非飲んで欲しいのが日本茶です!玉露やほうじ茶の定番だけでなく芽茶などあまり馴染みのないお茶もたくさん用意されています。和菓子かケーキのついたお得なセットもあり(玉露、ほうじ茶はセットなしです)、お茶とお菓子で¥815(税込)で頂けます♪また、季節のお茶のセットですと¥761(税込)で頂けます。
急須ごと運ばれてくるので、自分でお湯を汲んで3杯ほど楽しめます◎私は芽茶と和菓子をチョイスしました!お茶はまろやかで甘みが強く、でも渋みもある濃厚なお味でした♪
また、コーヒーやりんごジュースなどもあるので日本茶が苦手な方でも楽しめますよ!


茶壺からお湯を汲む!ゆったりお茶を楽しめるサービス




私がとても楽しく好きだったのがこの茶壺から自分でお湯を汲む方式です!初めて見る茶壺に思わずテンションが上がってしまいました♪
初めて茶壺を利用する方にもわかりやすいように、きちんと説明がついているので安心して利用できます!ひしゃくでお湯を汲み、自分の湯冷ましにお湯を入れるというシンプルなものですが、中々しない経験でしたので楽しかったです♡
また、自分の好きなタイミングでお湯をとりにいけるので、お湯が冷めてしまうこともなく、自分好みの濃さのお茶をのんびり楽しめるのでおすすめです◎



また、店内のところどころに不思議な可愛さの置物があり、見ていると心が和みます♪この子は茶壺の近くにいましたので良かったら見つけてあげて下さい!


古民家カフェでまったり癒されよう♪



落ち着いた空間の中で、のんびりとお茶を飲みながらお菓子を食べるってとても幸せな時間だと思います。休日ですと時間によっては待ち時間もできてしまいますが、そんな時はギャラリーをのんびりと見て席が空くのを待ちましょう♪浦和で癒しの時間をぜひ過ごしてみて下さい☆


<スポット情報>
楽風 (らふ)
住所: 埼玉県さいたま市浦和区岸町4-25-12
電話: 048-825-3910

関連リンク

  • 6/14 21:43
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます