長続きする♡性格が正反対な二人なのに上手くいく理由とは?

拡大画像を見る


性格が正反対な二人となると、絶対にうまく行くわけがないと思いませんか?何かで衝突して別れてしまうと思うこともあるでしょう。しかし、中には正反対な二人なのにとても上手くいっているカップルもいます。
なぜ性格が正反対なのに上手くいくのでしょうか。その理由について紹介します。


素直さを持っている

性格が正反対となると、意見が割れて自分が思っている通りにならないことも多いでしょう。しかし、そこで意地にならずに相手の意見も素直に聞く態度をとることができる二人は上手くいきます。
「自分では考えることができなかった...」「相手の意見を聞いて実践してみてよかった」などのように前向きで素直なため、正反対の意見を持っていても自分も相手も穏やかでいられるのです。


喧嘩しないように心がけている

正反対の性格でそのまま突っ走ってしまうと、どこかで衝突してしまうことが自分たちで分かっています。実際に正反対の性格だからイライラを感じることもあるでしょう。
しかし「イライラをぶつけたら喧嘩になる」「態度が悪いと相手が嫌な気持ちになる」ということを瞬時に察知して自分たちで喧嘩にならないように心がけています。お互いに思いやる気持ちを持っているのですね。


やりたいことは口に出す

正反対の二人は、どちらかがやりたいことをどちらかがやりたくないと感じている可能性もあります。しかし、変に気を遣いすぎていると付き合っていても楽しくないですよね。
そのため、自分がやりたいことは口に出します。「〇〇に行きたい!」と言って相手が了承してくれたら行く、乗り気じゃないなら違うところを提案するなどのように我慢せずに口に出すという行動もとっていますよ。


正反対を楽しんでいる

正反対の人には自分にないものがたくさんあるため、「そんな考え方をするんだ!」「そう捉えるのもいいね!」などのように感じることが多くなるでしょう。そこで自分との違いに対して楽しめるカップルならうまくいきます。
イライラして相手を分かろうとしないなら上手くいかないでしょう。どうせなら正反対を楽しんだほうがいいですよね。「おもしろい考えだな」と思うだけで新しい発見になって自分の実にもなるものです。


性格が正反対なときこそ前向きな付き合いをしよう

性格が正反対だなと思ったときは「私たち似ていない...」と落ち込むよりも正反対だからこそ前向きに付き合ったほうが楽しいですよ!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/14 20:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます