発売記念で3万4800円オフ! 公道走行可能なeスクーター「Free Mile Plus」

拡大画像を見る

 プラススタイルは、公道走行が可能な日本メーカー製eスクーター「Free Mile Plus」の販売をECサイト「+Style」で6月15日に開始する。価格は、バッテリ10Ahモデルが17万3800円、バッテリ13Ahモデルが18万3800円だが、7月10日まで「Free Mile Plus 発売記念キャンペーン」として、バッテリ10Ahモデルを13万9000円、バッテリ13Ahモデルを14万9000円の、3万4800円オフで購入できる(配送は7月20日以降を予定)。

 Free Mile Plusは、クリエイティブジャパンから発売されているeスクーターで、+Styleが他社のECサイトとして初めて取り扱う。
 原動機付自転車の保安基準に適合し、ナンバープレートの取得・取り付け、ヘルメットの着用、走行時の免許証携帯、自賠責保険への加入によって、公道走行ができる。最高時速は45キロで、付属のサドルを取り付ければ座って乗車も可能。最大航続距離は、バッテリ10Ahモデルなら30km、バッテリ13Ahモデルなら40km。
 発売にあわせて、+Styleではeスクーターを複数ブランドの中から選んで購入できる特設サイト「+Style eスクーターコーナー」を公開しており、eスクーターの乗り方やトレンド、法制度の解説コンテンツなどを紹介している。

関連リンク

  • 6/14 18:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます