そんな無理しなくていいよ...男性が引いちゃう【やりすぎモテ仕草】って?

拡大画像を見る


ちょっとしたモテ仕草は、男性をドキッとさせるのに効果的といわれています。なかには男性が引いてしまう仕草もあるので、注意する必要がありそうですね。そこで今回は、男性が引いちゃう【やりすぎモテ仕草】って?をテーマにご紹介していきます。


やりすぎな上目遣い

上目遣いは男性をドキッとさせる仕草の定番ともいえるでしょう。可愛らしい印象の上目遣いですが、あまり雰囲気が盛り上がっていないときに急にすると、男性は「うわ」と思ってしまう場合があるようです。あざとすぎる雰囲気が伝わると、せっかくの可愛い表情なのに引かれてしまうでしょう。


「重い物を持てなーい」とアピール

男性に重い物を持ってもらいたいアピールで、気を引くモテ仕草には注意です。女性の方が力が弱いのでお願いしやすいのですが、頼み方があまりにもぶりっこすぎると男性はドン引き。「重たくて持てな~い...」など、周囲の気を引こうとする意識が丸見えの発言には注意です。


あからさまに脚を組み替える

脚を組み替える女性の仕草は、多くの男性の視線を集めるといわれていますね。確かにセクシーな雰囲気の動作ではありますが、あまりにもやりすぎると「あからさま感」が出てしまいがちな動きなんです。気になる彼の前では「デート中に1回だけ」など、控えめにしておくのがよいでしょう。


髪の毛をわざとらしくかきあげる

男性は女性の髪の毛にドキドキする場合が多いです。ただし、わざとらしく髪の毛をかきあげる仕草はやりすぎ感がでるのでNGです。行き過ぎるとバブリーな印象が出てしまうので、控えめに髪の毛をさらっとするくらいにとどめましょう。
今回は、男性が引いちゃう【やりすぎモテ仕草】についてご紹介しました。あざとすぎるものよりも、無理しすぎないモテ仕草を取り入れることで、やりすぎな印象になるのを回避できるかもしれません。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/14 12:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます