由良ゆら[アザーカット&インタビュー]地元で解き放った極上美ボディ!「彼女感を出したり、フェチな感じで撮ったりしている」『週刊プレイボーイ』出演

由良ゆらが、本日6月14日(月)発売の『週刊プレイボーイ』に登場した。“これがこう”とギャップのある2枚の写真を並べるSNS投稿でも話題を呼び、4月に発売した最新DVD『ゲレンデが溶けるほど、ゆらゆらしちゃうぞ』も好評の由良。本記事では、そんな由良ゆらが、同誌初出演への想いや自身が考えるチャームポイント、近況などについて語ったインタビューをお届けしよう。

ーー『週刊プレイボーイ』初出演おめでとうございます。

由良ゆら:
ありがとうございます! まず自己紹介させていただきます! はじめまして、千葉の漁師町から来ましたクロミちゃんが世界で1番大好きな18歳・由良ゆらこと、由良ゆらです! 憧れていた『週刊プレイボーイ』さんに出演させていただけることが決まった時は、本当に嬉しかったです! 撮影場所もなんと私の出身地の千葉県で、海も近かったので懐かしい感じがして、とてもリラックスしながら撮影できました!

ーー今回のカットでは、今までと少し違う大人っぽい由良さんが見られますね。

由良ゆら:
はい! 今までの由良ゆらの印象と反対のすごく大人な表情をしたり、ヘアメイクも今までしたことのない大人な感じになっています……! 着た衣装もどれも新鮮な感じでしたが、特にバスルームで撮影したベージュの衣装は最高に大人っぽくてお気に入りなので、ぜひ注目して見ていただけたら嬉しいです!

ーー自分自身で好きなところは?

由良ゆら:
自分自身のチャームポイントは、ほくろです! まず顔の左の目元に3つあるのと、両頬に1つずつあって、あとは左腰に目立つのが1つあります! 見つけた方に、よく褒めていただくことが多くて、好きになりました! なので、前は嫌で隠していたのですが、今ではチャームポイントの1つだと思っています!

ーー毎日更新しているSNSには、たくさん“イイね”がついてますね。何か秘訣はありますか?

由良ゆら:
投稿する時に意識していることは、彼女感を出したり、フェチな感じに撮ったりすることですね……例えば、由良ゆらのツイートを見て、一緒に過ごしている気分になれるような文や写真にしています! 自分が好きなイラストや、グラビア、フェチな感じを自分自身で再現しているので、SNSに投稿するのはとても楽しいです!

ーー最後に読者へひと言お願いします。

由良ゆら:
これから、由良ゆららしくもっと上を目指して頑張っていきたいと思います! SNSのことでお答えさせていただいたように、彼女感を出したり、フェチな感じで撮ったりしているので、そういうところも見ていていただけたら嬉しいです!

関連リンク

『週刊プレイボーイ』詳細由良ゆら公式Twitter由良ゆら公式Instagram

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/14 11:05
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます