【激戦区】東京・中野の人気ラーメン店をまとめました!

拡大画像を見る

言わずと知れたラーメン激戦区・中野。人気店の「青葉」発祥の地であり、個性豊かな名店が軒を連ねています。今回はそんな"ラーメンタウン・中野"のおすすめのお店をまとめてご紹介します!是非ご一読ください♪


1. 横浜家系らーめん 二代目武道家(ぶどうか)



まず最初にご紹介するのは濃厚こってり!横浜家系ラーメンの「二代目 武道家」。
中野駅南口を出て、マルイのある大通りを歩いている濃厚な豚骨ラーメンの匂いが漂ってきます。
匂いにつられて歩いて行くと今度は強烈な熱風が!店先の室外機からお店の熱気とラーメンの美味しそうな匂いが漂ってきて、思わず足を運んでしまいます♪


店内に入ると「せぇ〜い!」と大きな声の挨拶。「いらっしゃいませ」の「せ」らしいです。

スタイルは皆さんがよくご存知の横浜家系ラーメンと一緒。
「麺の硬さ・味の濃さ・油の量」を3段階から選んで注文します。
定番の「銀めし(白米)」の注文も忘れずに!ランチタイムはなんと無料で、通常は50円(税込)です。もちろんおかわり自由!

席についたら、白米と一緒に無料のおしんこを食べて、ラーメンの到着を待ちます。
白米の食べ方は十人十色。様々な食べ方がありますが、定番はスープに浸した海苔で白米を巻いて食べること。海苔の磯の香りと濃厚なスープが合わさり絶品です◎



中太のちぢれ麺に、これでもかと言うほど濃厚な豚骨スープよく絡まります。
横浜家系ラーメンの定番のほうれん草と海苔、チャーシューがトッピングされていて、それぞれが白米とも麺とも相性抜群◎


【横浜家系らーめん 二代目武道家】
住所:東京都中野区中野3-34-32 凱旋ビル 1F
電話番号:03-5378-0326


詳しくはこちら


2. 肉煮干し中華そば さいころ



続いてご紹介するのは「肉煮干しラーメン さいころ」。
中野であっさりめの醤油ラーメンが食べたくなったらここがオススメです!

先ほどご紹介した「横浜家系ラーメン 二代目武道家」とほど近い、中野駅南口から徒歩3分程度のところにあるお店。赤いネオンライトの看板が目印で、レンガ調のかっこいい外観です♪

店内もおしゃれな小物などがたくさん◎
ラーメン店らしからぬバーのような雰囲気が魅力です。



煮干しの風味が聞いた昔ながらの醤油スープは懐かしい美味しさ。
あっさりめの優しい味で、お酒を飲んだ後の〆のラーメンにオススメです。

人気の「肉煮干し中華そば」はこれでもかいうほどのとチャーシューが載った1杯。
あまりのチャーシューの多さに麺が見えません。ビジュアルからして美味しそうですね◎


【肉煮干し中華そば さいころ】
住所:東京都中野区中野2-28-8
電話番号:03-6304-8902


詳しくはこちら


3. 担々麺 ほおずき



次にご紹介するのは「担々麺 ほおずき」。
中野駅北口から徒歩3分ほど、中野サンモール商店街をまっすぐ進み、ブロードウェーに入らずに右に曲がればすぐそこです♪

オシャレな白どんぶりに真っ赤な坦々スープ、細唐辛子が盛られていて見るからに辛そう。
辛さは「普通・中辛・大辛・特辛」の4段階。それとは別に「激しく辛い担々麺」もあります。
辛いのが大好きだったり、得意な人以外は中辛までをおすすめします!

辛いもの好きには絶大な人気を誇るお店。辛いけれどしっかりと美味しいスープが魅力で、ただ辛いだけじゃないと評判です。

サービスのライスは最後に入れて雑炊風に食べるのが個人的におすすめ♪
辛い物好きの方は是非足を運んでみてください!


【担々麺 ほおずき】
住所:東京都中野区中野5-52-1
電話番号:03-3388-4265


詳しくはこちら


4. Kaeru



中野の二郎系ラーメンといえばここ!「Kaeru(カエル)」!
こちらも中野駅北口エリアのお店で、駅から徒歩4分程度。

山盛りのもやしに厚めのチャーシューと言う定番二郎スタイルのラーメン屋さんです。
野菜の量、にんにく有無だけでなく、麺の太さを選ぶことも可能◎太めの縮れ麺と細麺があります♪


超ボリューミーで、濃厚こってりのラーメンは満足感抜群!
チャーシューは早めににいただくことをオススメします。後から食べようと残しておくと、いつのまにか胃袋の限界に達していて苦しい思いをすることも…。余裕のあるうちに美味しくいただきましょう♪


【Kaeru】
住所:東京都中野区中野5-56-12
電話番号:03-5380-5910


詳しくはこちら


5. 麺匠 ようすけ



ラーメン激戦区・中野を代表する鶏白湯(トリパイタン)ラーメン店「麺匠 ようすけ」!
白濁色のスープから鶏出汁のとても良い香りがします♪

どのラーメンメニューも濃厚とあっさりの2種類を用意していて、気分に合わせてチョイスできます♪
「鶏白湯はこってりしてて苦手かな」という方にもおすすめできるラーメン店です◎

スープの白と細唐辛子の赤、ネギの緑のコントラストが美しく、これぞ鶏白湯ラーメンというビジュアル☆
見るからに美味しそうです♪

食後にスープを割って飲むことも可能で、あまりの美味しさに完飲してしまうことも。
唐辛子ペーストやレモンなどの調味料で味を変化させながらいただくのがおすすめです♪


【麺匠 ようすけ】
住所:東京都中野区中野5-57-4 永嶋ビル1F
電話番号:03-3387-7799


詳しくはこちら


6. 中華そば 青葉 中野本店



中野発祥の有名ラーメン店、「青葉 中野本店」!
ここに行かずして中野のラーメンは語れません。

中野駅北口から徒歩4分。中野サンロード商店街から1本それた「ふれあいロード」にお店を構えています。

豚骨スープのこってり感と魚介系の豊かな風味のいいとこを合わせた、ダブルスープが有名なラーメン店!
現在ではダブルスープはメジャーなラーメンジャンルの1つとされており、「青葉インスパイア系」というジャンルが誕生するほどの影響力を持った、ラーメン史に残る名店です♪


ラーメンのお味はさすが名店といったところ。
長く愛されているだけあり、何度でも食べたくなる、誰もが好きになるような美味しさです♪

メニューの数は少なく「中華そば」と「つけ麺」の2種類のみ。トッピングの乗った「特製」がそれぞれに用意されています!シンプルで男らしいお品書きですね◎

筆者のおすすめはやっぱり「特製中華そば」。
とろみがあり、味がしっかり染み込んだ味付卵がトッピングされており、それがアクセントとなって、1杯をより美味しくいただけます♪


【中華そば 青葉 中野本店】
住所:東京都中野区中野5-58-1
電話番号:03-3388-5552


詳しくはこちら


7. 豚野郎



中野駅から東中野方面に歩いたところにある「豚野郎」。
名前から察する通り、豚骨ラーメンのお店。中野駅から距離があるので知らない人も多いかもしれませが、知る人ぞ知る名店です◎

こちらでは細麺の博多風豚骨ラーメンがいただけます。ただし、みなさまがイメージする豚骨ラーメンよりはるかに味が濃い!濃厚こってり好きにはたまらない1杯です!

私たちがよく知る、白い豚骨スープではなく、どちらかといえば茶色いスープ。
ビジュアルから濃厚具合が伝わってきます!

麺はデフォルトで少し固め。さすが博多系の豚骨ラーメン店ですね♪
固めの方が濃厚なスープとマッチしていて、個人的におすすめです。


【豚野郎】
住所:東京都中野区中野1-41-45
電話番号:03-3369-8989


詳しくはこちら


8. 藤丸



中野駅から徒歩10分ほど。つけ麺が有名なラーメン屋さん「藤丸」。
少し入り組んだ場所にひっそりと店を構えるお店で、あっさりとした絶品鶏白湯スープが人気です!

周囲はほとんど住宅地のこちらのお店。ラーメン屋らしからぬおしゃれな外観も特徴的です。
グレーのコンクリート打ちっ放しの建物に赤いテントがとても映えます。のれんのデザインもシンプルでかっこいいですね♪

こぢんまりとしたカウンター席のみのお店で、お昼時には行列ができることも◎
筆者のおすすめは「鶏塩つけ麺」。醤油もあるのですが、鶏塩はあっさりさが違います!

また、「藤丸」が人気の理由はもう1つ。
「えび辛」と言う卓上調味料がとても美味しいのです!
辛いのがお好きな方は是非チャレンジしてみてほしい調味料。
麺に絡めてからスープにつけて食べるのがおすすめだそう!


【藤丸】
住所:東京都中野区中野5-42-5
電話番号:03-6311-0471


詳しくはこちら


ラーメン激戦区・中野のおすすめ店まとめ♪


言わずと知れたラーメン激戦区の中野。ジャンルも様々だけれども、どのジャンルのお店もとても美味しいのが魅力。中野を訪れるとあまりの名店の多さに迷ってしまうことも多いかと思います。そんな時にこちらの記事を参考にしてもらえれば幸いです◎きっとその日の気分にあったラーメンが見つかるはず♪

関連リンク

  • 6/14 9:35
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます