《セリア》 コレが100均で買えちゃうの?!食品保存に便利な圧縮袋

食品を長持ちさせる保存方法として、真空パックがあります。真空状態にしてくれる機械って、結構高いですよね。でも、それが手軽に出来る「食品圧縮袋」がなんとセリアから出たんです!早速紹介していきますね♪

「食品圧縮袋」で長持ち保存♪




セリアから食品保存を長持ちさせてくれる「食品圧縮袋」と「食品圧縮袋用手動ポンプ」が出ました!袋の中の空気を抜いて、真空状態にすることにより、空気に触れる面積を減らし、酸化や雑菌の繁殖を抑えてくれます。

袋のサイズは2種類♪




大きい方は、縦約34cm×横約30cmの2枚入り、小さい方は、縦約22cm×横約21cmの3枚入りです。耐熱温度は80°C、耐冷温度は-15°Cです。冷凍は出来ても、レンジ・オーブン・湯せん解凍が出来ないので、自然解凍かレンジの解凍のみ使えます。

スライダー付きでしっかり閉まる♪




付属のスライダーを端から入れ、ジッパーをスライドさせて、しっかり閉めます。汁気の多い食材は脱気の際に、脱気バルブや手動ポンプ内に水分を吸い込み、機能を損なう恐れがあるので、野菜や魚の切り身など、水分の多いものはキッチンペーパーなどで拭き取ってから入れましょう。

「食品圧縮袋用手動ポンプ」を使って脱気♪




別売りの「食品圧縮袋用手動ポンプ」は約14cmです。脱気バルブの上に垂直に立てて、手動ポンプのハンドルを上下に動かすと空気が抜けていきます。空気が抜けたら、脱気バルブを指で押して密着させれば圧縮完了です♪

いろいろな食品保存に役立つ♪




大容量パックで買った食品の小分け、作り置き食材、ペットフードやナッツなどの保存と、用途はいろいろありそうですね♪

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/13 20:00
  • lamire

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます