そんなこと言われたら…!女性がドキドキしちゃう「男性のひとこと」

女性は、どんな「男性のひとこと」にドキドキするのでしょうか。
そんな魔法のような言葉が分かれば、意中の女性を悶絶させられますね。

あわよくば惚れさせて、彼女になってしちゃいましょう!

(1)カワイイよ


「カワイイ」という褒め言葉は、女性が何歳になっても言われて嬉しい言葉です。
服装や髪型が変わったときが、伝えやすいタイミングでしょう。

「髪の毛をショートにしたんだね!ショートも似合っていて可愛いね……」というふうに。
おっちょこちょいな性格や、笑顔を見たときにも伝えると◎。

もし褒めて照れた表情をしたら、「照れた顔もカワイイ!」とさらに褒めちゃいましょう。

(2)俺にしときな


ずっと好きだった女性が、失恋して泣いている姿なんて見たくないですよね。
俺だったら幸せにできるのに……と悔しい気持ちが溢れてきます。

女性のことをずっと好きだったからこそ出てくるセリフ、「もう俺にしときな!」。
失恋した女性にとって、ずっと思い続けてくれたあなたのこのセリフは響きます。

次は幸せな恋愛をしたいと心から思うので、あなたに気持ちがグラッと傾くでしょう。

(3)冒険してみる気はない?


「俺と冒険してみる気はない?」なんて言われると、女性は期待に胸が膨らんじゃうもの。
あなたと付き合ったらどんな付き合いになるのだろう……とワクワクするでしょう。

あなたという船にのって、女性は冒険に出るのです。
こんなセリフを言うからには、つまらないなんて思わせられないですね。

(4)愛しているよ


「好き」という言葉よりも、「愛しているよ」のほうがドキドキさせられます。
そのため告白するなら、ロマンティックな場所で「愛しているよ」と伝えましょう。

女性からは、恥ずかしすぎて「好き」という言葉で返ってくるかもしれません。
それでも、「愛している」はあなたの溢れんばかりの気持ちを伝えるには最適の言葉です。


たったひとことでも、言われたことがない言葉は彼女をドキドキさせるもの。
あなたが発するひとことで、女性を惑わし告白成功率を高めましょう。

「好きです!付き合ってください……」というありきたりな告白よりも、効果的な場合があるのです。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/13 23:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます