RIZINで朝倉未来選手が衝撃の失神負け ヒカキンさん「朝倉未来、男の中の男だ。それにしても、悔しすぎて仕事が手につかん…」

拡大画像を見る

6月13日、東京ドームで格闘技イベント「RIZIN.28」が開催された。
メーンイベントでは、YouTuberとしても絶大な人気を誇る朝倉未来選手がクレベル・コイケ選手と対戦。第2ラウンドに三角絞めを決められ衝撃の失神負けを喫する。フジテレビでライブ中継も行われていた試合は、SNSでも大きな話題となっていた。
YouTuberのヒカキンさんは、Twitterにて試合後すぐに

朝倉未来、男の中の男だ。
それにしても、悔しすぎて仕事が手につかん。。。

と、タップしなかった朝倉選手を称賛する一方で悔しい心情もツイート。
反響を呼び、共感の声が多数寄せられていたようである。
また、今回リングアナをつとめるということで話題となったタレントの中川翔子さんも大会終了後に

RIZIN東京ドーム最高でした
全ての選手の激闘、全身で浴びて最高でした!想像を覆す展開だらけでした!
もう今夜は眠れません
帰宅してから最初からまた全部観ます
RIZIN最高!!
格闘技にハマれて良かった!
生涯忘れられない日です 
もっともっと勉強したいです
めちゃくちゃ楽しかったです!

と、写真を数枚投稿しツイートを行う。こちらもやはり反響を呼んでいたようである。

※画像は『Twitter』より

関連リンク

  • 6/13 22:50
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます