頼れるベビーシッター! 階段を上ろうとする赤ちゃん すると子犬が…?

拡大画像を見る

つかまり立ちやハイハイなどで自由に動き回れるようになった赤ちゃんは、家の中でも思いがけずケガをする危険があります。

親はそんな赤ちゃんから常に目が離せないでいることでしょう。

赤ちゃんを守る『ベビーシッター犬』

アメリカに住む生後12か月の男の子の母親は、ある動画を投稿しました。

映っているのは赤ちゃんと、家族の愛犬であるグレートデーンのリサ。

男の子は1人で階段を上がろうとします。もし上っている途中でバランスを崩して転落したら大変!

するとリサが驚きの行動を見せたのです。

危ないからダメ。上がらせないわよ!

階段を上ろうとする赤ちゃんのヒザを自分の前脚で押し戻すリサ。

また階段に横たわって自分の体で赤ちゃんが通れないようにブロックしています。

この動画にはリサの行動に感心する声が寄せられました。

・なんて賢い犬だ。階段が赤ちゃんにとって危険だと分かっているのがすごい。

・赤ちゃんが階段を上るのを諦めた後も、犬が後をついていって見守っているのが好き。

・この優しい犬は赤ちゃんのもう1人のお母さんのようだね。

リサは大型犬のグレートデーンだけに体は大きいですが、生後5か月なのだそう。

自分もまだ子犬なのに赤ちゃんを危険から守ろうとするなんて、本当に賢くて優しい犬ですね。

生まれてからずっと、赤ちゃんと一緒に暮らしてきたリサは、いつも赤ちゃんを守ろうとするのだとか。

こんなに頼もしいベビーシッター犬がいたら、赤ちゃんの両親も安心ですね。

[文・構成/grape編集部]

出典 Protective Pup Keeps Kid From Climbing || ViralHog

関連リンク

  • 6/13 18:19
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます