乃木坂46齋藤飛鳥「先輩ヅラ担当」を告白 与田祐希とのやり取りに反響

【モデルプレス=2021/06/13】乃木坂46が12日に放送されたフジテレビ系音楽番組「SHIONOGI MUSIC FAIR」(毎週土曜よる6時~)に出演。メンバーの齋藤飛鳥が与田祐希に注意を行う場面があった。

◆齋藤飛鳥、与田祐希に注意?

グループでの担当を問われた齋藤は「お恥ずかしいんですけど…」と切り出し「先輩ヅラ担当?」と発表。現在の他の1期生には優しいメンバーが多く、後輩メンバーにもあまり注意を行わないことが多いことを受け「その中だと私は一丁前にミスを指摘したりとか…」と照れつつ明かした。

特に誰に注意することが多いのか質問されると、齋藤は「与田ですかね」と即答。理由について「ボーっとしてたりすることが多いので、定期的に肩ゆすってみたり『今日はちゃんと生きてますか?』って質問したりするようにしてます」と打ち明けた。

その齋藤の話に、与田は「私はそんなそういう風に言ってくれる飛鳥さんが大好きです!」と返し、スタジオの笑いを誘った。

◆齋藤飛鳥&与田佑希のやり取りに反響

今回の放送を受け、ファンからは「先輩と後輩で仲良くていいな~」「2人の関係性好き」「ほっこりした」「与田ちゃん愛されてるな~」など多くの反響が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/13 11:46
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます