モテを狙いすぎ?!男がドン引く【NGスキンシップ】4選

拡大画像を見る


スキンシップで男性をときめかせたいと思っている女性は多いでしょう。あまりにもやり過ぎ感のあるスキンシップは、男性に引かれてしまう場合もあるので注意が必要です。今回は、男性がドン引く【NGスキンシップ】をテーマにご紹介していきます。


会ってすぐに自分から腕を組む

自分から積極的にスキンシップをすることは、効果的になる場合もあります。ただし彼とそこまで親密な関係になっていないのなら、会ってすぐにベタベタするのは控えるのが無難。待ち合わせ場所についてすぐに腕を組めば、彼は「積極的すぎる..」と引いてしまうかも。


周囲の視線を気にせずベタベタする

彼のことが好きすぎるあまり、周囲の目を気にせずスキンシップしたくなる女性もいるでしょう。男性は周りの目を気にしている場合が多いので、女性側もその配慮をするべきといえます。スキンシップが好きな女性は男性に可愛がられますが、場所や場面をしっかりと意識して行うことは欠かせません。


テクニックがすごすぎるスキンシップ

女性のテクニックのレベルが高すぎると、男性は少し引いてしまう様子。「そんなテクニック、どこで覚えたの?」「男慣れしてるだろ...」と感じるのでしょう。男性のなかにはウブな女性が好きという人も多いので、最初はできるだけ控えめなスキンシップを意識する方がいいかもしれませんね。


わざとらしい演技が多い

スキンシップの最中に、声や息遣いを意識している人もいるでしょう。程よい演技は男性の興奮度を高めますが、度が過ぎると雰囲気を壊す原因にも繋がります。「そこまでしなくていいのに...」と彼を複雑な気持ちにさせないように、自然体な演出を心がけるのがよさそうです。
男性がドン引く【NGスキンシップ】について4つご紹介しました。注意点をしっかりと把握して、彼をときめかせるスキンシップができるようにしましょう!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/13 8:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます