【自由が丘】のおすすめスポット♡デートや観光に外せない場所!

拡大画像を見る

自由ヶ丘のおしゃれな雰囲気を味わいつくすなら、デートでも観光でも、前もっておすすめプランを立てておきたいですよね。そこで今回は、自由が丘の人気スポットや、のんびりとデートできるスポットなど筆者のおすすめをご紹介します!休みの日を満喫しましょう◎


ふっくらパンとおしゃれなボトルドリンク♡「なんとかプレッソ」


#パンとエスプレッソと #なんとかプレッソ #パンとエスプレッソと #東京 #自由が丘 #東京カフェ #自由が丘カフェ

#パンとエスプレッソと #なんとかプレッソ #パンとエスプレッソと #東京 #自由が丘 #東京カフェ #自由が丘カフェ


ます紹介する、自由が丘でおすすめのスポットは「なんとかプレッソ」。なんとも言えないユルい名前が心を和ませてくれますね♡
自由が丘駅からのアクセスも良く、徒歩約3分でたどり着けます◎

テイクアウト専門の「なんとかプレッソ」は休日のお散歩には欠かせないおすすめのお店です♡

おすすめは「ムー」。人気なので、なかなかお目にかかれない立方体のもっちりパンは、自由が丘でならすぐに手にいれられます♡


<スポット情報>
なんとかプレッソ
住所: 東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘 1F
電話: 03-5701-0508


自由が丘のおしゃれなカフェがおすすめ♡「パンとエスプレッソと自由形」


#パンとエスプレッソと自由形🍞🥐 #自由が丘 #パンとエスプレッソと」の姉妹店🤓❣️ #自由が丘カフェ #東京カフェ

#パンとエスプレッソと自由形🍞🥐 #自由が丘 #パンとエスプレッソと」の姉妹店🤓❣️ #自由が丘カフェ #東京カフェ


自由が丘にはおすすめのとってもおしゃれなカフェがある事をご存知ですか?
先ほど紹介した「なんとかプレッソ」の上の階にはテイクアウトだけでなくカフェもあるんです◎
紹介するのは「パンとエスプレッソと自由形」♡ブルーとホワイトのさわやかな印象の店内は、とってもフォトジェニック◎
こんなに素敵なカフェが自由が丘駅から徒歩約3分の場所にあるのもびっくりです!


デザートもマキアートもとってもかわいい♡


#パンとエスプレッソと #パンとエスプレッソと #パンとエスプレッソと自由形 #パンとエスプレッソと #東京 #自由が丘 #東京カフェ #自由が丘カフェ

#パンとエスプレッソと #パンとエスプレッソと #パンとエスプレッソと自由形 #パンとエスプレッソと #東京 #自由が丘 #東京カフェ #自由が丘カフェ


「パンとエスプレッソと自由形」の魅力は、美味しいデザートとかわいいマキアート♡
味も見た目も文句なしなので、休日の散歩やデートでは外せないお店の1つですよ◎


<スポット情報>
パンとエスプレッソと自由形
住所: 東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘 3F
電話: 050-5597-3625


まるでパリ!自由が丘でおすすめの「マリクレール通り」で優雅にデート♡


pixta.jp


自由が丘のおすすめといえば、まずは「マリクレール通り」は外せません♪
自由が丘駅・南口を出て、1本入ったところにあります。

カフェやメンズ・レディースのセレクトショップが立ち並ぶ、まるでパリのようなお洒落な通り♡デートや散策にぴったりです。


ゆっくりとくつろげて休憩にもピッタリ♪


pixta.jp


中央には桜の木とベンチがずらりと並んでいて、休憩にも良いですね。
暖かい日には、ベンチで読書したり、通り沿いでスイーツやコーヒーをテイクアウトしてくつろいだりと、自分の思うままにゆったりと過ごせるのがおすすめポイント♡

自由が丘といえばここ!というくらいおすすめの定番スポット。あなたのお気に入りのショップをぜひ見つけてみてくださいね◎


<スポット情報>
マリクレール通り
住所: 東京都目黒区自由が丘1丁目
電話:


自由が丘の人が少ないおすすめ穴場スポット!「ラ・ヴィータ」


pixta.jp


つづいてご紹介する自由が丘のおすすめスポットは、自由が丘駅・正面口から徒歩5分のところにある「La Vita( ラ・ヴィータ)」。

こちらはヴェネチアの街をイメージしてつくられた商業施設です!「自由が丘のヴェネチア」と呼ばれることもあるんだとか◎施設に一歩踏み入れれば、そこは異世界♡レンガ造りの洋館や石畳が、まるでイタリアにいるかのように思わせてくれますよ。


人混みもなく穴場的スポット♪


pixta.jp


小さな運河も再現され、ゴンドラも浮かんでいるのがリアルですよね♪

意外なことに、休日でも人が少ないのがおすすめの理由!自由が丘で日常を忘れさせてくれる異空間を楽しみませんか?訪れたことのない人は必見の自由が丘おすすめスポットです!


<スポット情報>
ラ・ヴィータ(自由が丘のベニス)
住所: 東京都目黒区自由が丘2-8-2
電話: 03-3723-1881


自由が丘でおすすめのおしゃれな雑貨屋さん「トゥデイズ スペシャル」



自由が丘のデートや散策で外せないおすすめスポットは雑貨屋さん!
お洒落な雑貨屋がたくさんある自由が丘ですが、中でも筆者のおすすめは自由が丘駅から徒歩5分のところにある「TODAY'S SPECIAL jiyugaoka(トゥデイズ スペシャル 自由が丘)」です。

「食とくらしのDIY」をテーマにしたお店で、緑豊かなガラス張りのお店の中には、お洒落な生活雑貨や調味料などの食品まで、幅広く取り揃えられています♪


雑貨や焼き菓子がズラリ♪



お洒落で洗練された街、自由が丘らしさ溢れるものばかり!雑貨に限らず、焼き菓子もフォトジェニックで可愛い♡親しい友人や家族に、ちょっとしたお土産を買いたくなってしまいますね♪もちろん自分にも…♡


ショッピング後の休憩にもおすすめ♪



1、2階がマーケット、3階はカフェレストランになっているので、お買い物を楽しんだ後の休憩スポットにもおすすめです!


<スポット情報>
TODAY'S SPECIAL KITCHEN 自由が丘 (【旧店名】TODAY'S TABLE)
住所: 東京都目黒区自由が丘2-17-8 カームヒルズ自由が丘 3F
電話:


自由が丘で人気のおすすめグルメをデートで堪能しよう♡「ベアバーガー」


tabelog.com


つづいてはグルメのご紹介!自由が丘の人気グルメといえば、自由が丘駅・正面口から徒歩5分のところにある「BAREBURGER(ベアバーガー)自由が丘店」。

ランチにおすすめのハンバーガーショップです♪2009年に創業し、現在は北米を中心にオーガーニックのハンバーガーを展開しています◎(※食べログ公式情報参照)


アットホームな雰囲気が魅力♡


tabelog.com


米国風のリビングをイメージしたという、落ち着いた空間が広がっています。まるで自宅にいるかのようにくつろげるのが魅力的ですよね♡窓からはメイプルツリーが見える、アットホームな雰囲気の店内です♪

デートや女子会で話が弾むこと間違いなし!


筆者おすすめのハンバーガーはこれ!


tabelog.com


そんな自由が丘の大人気ハンバーガーショップ「BAREBURGER」で筆者がおすすめするメニューは「COUNTY FAIR(カウンティフェアー)」¥1,480(税抜)。

有機野菜がたっぷり感じられる1品です♪トマト・オニオン・ピクルスの王道ハンバーガーは一度は食べておきたいですよね!お肉がとってもジューシーで、パクッと口を大きく開けて食べるのが至福のひと時です♡


<スポット情報>
BAREBURGER 自由が丘店
住所: 東京都目黒区自由が丘2-16-10 メイプルファーム
電話: 03-3724-5820


パンケーキ食べ放題?!グルメデートなら自由が丘でおすすめの「ルサ ルカ」



さて、ランチの後のデザートも欠かせません♪自由が丘でおすすめしたいスイーツ店がこちら「Rusa Ruka(ルサ ルカ)東京自由が丘店」。自由が丘駅・正面口改札から歩いて10分程かかりますが、人気店のため次々とお客さんが!

なんと「Rusa Ruka」でパンケーキを頼むと、クラシックミルクパンケーキのおかわりが自由なんです!

おすすめメニューは「ふわふわほろ苦パンケーキ」 ¥1,200(税抜)。クリームとほろ苦いカラメルソースは相性抜群☆積み重なったパンケーキに心が躍ります♪


あの「ぐりとぐら」で出されたメニューも!?



「Rusa Ruka」のおすすめ点は食べ放題だけじゃない!絵本『ぐりとぐら』でお馴染みの、大きなフライパンパンケーキが食べられるお店としても有名なんです♡

こちらの「ぐりとぐらのホットケーキ」¥1,500(税抜)は、クラシックミルクパンケーキの7〜8枚の量!店員さんに頼めばお持ち帰りもできるので、女性の方でもご安心を♡

絵本のメニューを再現した物が食べられるなんて夢のようですね。


<スポット情報>
RusaRuka 東京自由が丘店
住所: 東京都目黒区自由が丘1-20-19 1F
電話: 03-6459-5791


週末は自由が丘のおすすめデートスポットで至福の時を過ごそう♡



自由が丘のおすすめスポットとグルメは、いかがでしたか?お洒落なストリートや雑貨屋、また自由が丘の人気グルメをご紹介いたしました。のんびり過ごしたい日や、デートをお考えの際にぜひ参考にしてみてくださいね。
今度の休日は、お洒落で洗練された街・自由が丘を満喫しちゃいましょう♡♡


関連リンク

  • 6/13 6:52
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます