アル・アイン、DF塩谷司の退団発表「クラブのために尽くしてくれてありがとう」

拡大画像を見る

 UAE1部のアル・アインは12日、DF塩谷司の退団を発表した。

 現在32歳の塩谷は2017年夏にサンフレッチェ広島からアル・アインに移籍。アラビアン・ガルフ・リーグ(1部リーグ)では4シーズンで通算88試合に出場し、12ゴールを記録した。2017-18シーズンにはリーグ戦とUAEプレジデンツ・カップの2冠を達成。2018年12月のクラブ・ワールドカップでは決勝でレアル・マドリードを相手にゴールを決めて準優勝に貢献した。

 クラブは公式Twitterで「シオタニの今後の活躍を願っています。シオタニに大きな敬意を表します。クラブのために尽くしてくれてありがとう」とコメントした。

関連リンク

  • 6/13 6:47
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます