どういうこと?付き合ってないのに【束縛してくる】男性心理って?

拡大画像を見る


付き合っているわけではないのに、なぜか束縛してくる男性っていませんか?「え?どの立場からの束縛?」と思ったり「私のこと好きなの?」と思ったりしますよね。
付き合ってないのに束縛する男性心理はどういうものなのかについて見ていきましょう。何を考えて束縛しているのでしょうか。


自分を見てほしい

付き合ってないのに束縛してくるということは、あなたが異性との関わりを持っているからですよね。束縛してくる男性は、他の人ではなく自分のことを見てほしいと思っていますよ。
自分を見てほしいのにあなたが違う方向を見ていることがとにかく気に入らないのです。ちょっとわがままなところがあるのかもしれないですね。


自分の物と思っている

好きでもないし、付き合ってもないものの、なんとなく自分のものという感覚があるために束縛してくる男性もいます。束縛してくるからといって、結果的に付き合ってくれるかというとそうではありません。
自分は自由でいたいという気持ちがあるものの、あなたには自分の知らないところで自由にされたくないのです。自分の所有物を取られてしまった気持ちになるのでしょう。


自分が一番仲良しでいたい

異性の中でもあなたとはとても気が合うと思っている傾向にあります。そのため、あなたが違う異性と仲良さそうにしていると嫉妬心が出てきて束縛してしまうのです。
「自分が一番仲良しでいたい」「自分が一番異性で分かりあえる存在でいたい」と思っているのでしょう。好きという感情よりも友情のほうが強めですが、束縛に走ることもあるのですね。


付き合っていると思っている

あなたは付き合ってないと思っていても、相手の男性は付き合っていると思っている可能性もありますよ。付き合おうという言葉がなかったためにあなたは付き合っていないと感じていたのでしょう。
男性からすると「付き合っているんだから色々心配したり嫉妬したりするのは当然」と思って束縛している傾向にあります。一度「私たちの関係ってどんな関係なの?」と話し合ってみるといいですね。二人の考えにすれ違いがある可能性もあります。


付き合ってないのに束縛する男性もいる

付き合ってなかったとしても、自分の気持ちのままに行動して相手を束縛してしまう男性もいます。そういう人もいると思って神経を逆なでしないように対応していきましょう。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/12 21:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます