「太陽の牙ダグラム」ジャンボソフビフィギュア  1話&最終話のシーンを再現

拡大画像を見る

バンダイナムコグループで玩具などを扱うプレックス(東京都台東区)は、アニメ「太陽の牙ダグラム」の主人公メカ「ダグラム」をかたどった「ジャンボソフビフィギュアImagination 朽ち果てたダグラム」の予約を、2021年6月30日までバンダイの直販サイト「プレミアムバンダイ」で受け付けている。発送は10月の予定。

放送40周年

1981年に放送が開始され、40周年を迎えた同作の第1話冒頭および最終話に登場する「朽ち果てたダグラム」を、取り付け式の「リニアカノン」を除いた高さ約24センチでソフビ(ソフトビニール)フィギュア化。

劇中シーンを立体化するにあたり、形状にオリジナルの解釈を加えながら最新のデジタル造形技術を駆使したという。ソフビならではの生産方法とインジェクション成型パーツを融合させることで、リアルな存在感を再現している。

彩色も同シーンを忠実に再現できるようウェザリング加工を施すなど、塗装にも手間をかけたとのことだ。「アームリニアガン」のほか、「プレミアムバンダイ」からの購入特典として「オリジナルキャラクタープレート」が付属する。

価格は4万1800円(税込)。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 6/12 18:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます