【北海道】支笏湖第一寶亭留翠山亭に宿泊!大人で静かな贅沢を!

拡大画像を見る

こんにちは。北海道の記事を書いているKurichan です!今回は支笏湖第一寶亭留翠山亭に宿泊してきました。大人で静かな空間で飛びっきりの贅沢は時間を過ごす事ができる支笏湖第一寶亭留翠山亭を紹介します♡


支笏湖第一寶亭留翠山亭とは⁇





全29室のこの憧れ宿には静かでゆとりが満ちています。
家具や数々の調度品が醸し出す落ち着いた空間は、まさに大人の宿♡チェックインの時はもちろんウェルカムドリンクの提供があります!ちなみに13歳未満は宿泊できないので、予約の際は注意してくださいね。


アクセスは⁇


車の場合は、新千歳空港から車で50分、札幌市内(真駒内)から車で約60分、苫小牧フェリーターミナルから車で約50分、国道453号は通年通行可能となっています。ちなみに送迎バス(定員制・完全予約制)JR千歳駅14時発もありました!南口改札口を出た待合所(西出口待合所)で待っててくださいね。


館内を紹介!


1階コーヒーラウンジ








1階ロビーはコーヒーラウンジになっています!利用時間6:00~11:00と翌朝ですが、やすらぎの「時」を象徴する水出し珈琲を提供してます♡旅の時間を刻むように、ぽとぽととゆっくりおちる速度は1 分間に48滴! 爽やかな目覚めの朝に、9時間かけて抽出する極上の一杯を飲んでみてはいかがでしょうか?


2階サロン




2階サロンは利用時間6:00~23:00と長めになっています。大きな窓の向こうに雄大な支笏湖パノラマが広がり、テラスに出ると、鳥のさえずりや木々、湖を渡る風の音が聞こえます。夕暮れ時に見る美しい景観は、心洗われます♡春は桜、冬は雪景色が楽しめます。飲み物のセルフサービスもあるので、滞在のひとときにのんびりとおくつろぎくださいね♡


1階レイクバー




1階にはレイクバーがあります。
営業時間は21:00~0:00(L.O. 23:30)となっています。支笏湖の美しい情景や季節にちなんだオリジナルカクテルの他、生ビールやブランデー、ウイスキーなどがあるので、食後やお休み前に、ちょっと大人の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか♡素敵な雰囲気にうっとりしちゃいます♡


客室を紹介!








宿泊のお部屋は様々あります。ご予算と相談しながら、部屋を選んでみてください。全ての部屋のコンセプトは旅行鞄を置いて、腕時計をはずしたら、そっと耳を澄ませて、いろいろな音がを聞く…雪が舞いおちる音、氷のきしむ音、雨が木の葉を揺らす音、日がさんさんと降り注ぐ音、風が湖面を渡る音、野鳥が翼をはためかす音、そして、旅を共にする愛おしい人の心の音、言葉と言葉の間に流れる沈黙の音。忙しい毎日の中で通り過ぎてしまう本当に大切なこと。支笏湖の清らかな水が紡ぐ「時」は、音を介して、真の宝ものに気づかせてくれるというお部屋の作りになっているので、宿泊している時間は日常を忘れて、携帯電話やスマホをオフにして、いま、この瞬間に、身をゆだねてみてみてくださいね♡全部屋温泉の露天風呂がついているので、様々な時間に好きなだけ、温泉に浸かってください!


館内の温泉を紹介!


岩造りの露天風呂は野趣溢れる雰囲気が特徴。夏は陽光に輝く木々の緑が鮮やかで、冬は雪見の露天風呂をお愉しむことができます。内風呂は樹齢1,000年とも言われる古代檜の直径2mを使用しているので、檜の香りが漂い、森林浴気その他、寝湯やサウナもご用意しております。太古の湯船で心身ともにリラックスしてくださいね♡写真が不可なのでありませんが、ご自身の目で見てくださいね!


楽しみの1つ!夕食、朝食の紹介!


夕食の紹介です









安らぎを感じる灯りと、古木をふんだんに使った和風モダンな空間で、その時期もっとも美味しい旬の食材を使用した会席料理や釜炊きご飯を楽しめます!囲炉裏もある、和モダンなレストランで食べます。
シックな個室で、やんわりと素敵なもてなしの空間が広がってます。様々な料理は目もお腹も満たされます♡


朝食の紹介!




朝食は、明るい陽射しが差し込むレストラン「草庵」にて食べることができます。季節のご飯が楽しめる朝食は、清らかな支笏湖の水で手作りされた豆腐をはじめ、様々な手作り料理が並びます♡


サプライズも可能!



お祝いごとの相談も出来るので、ぜひ相談してみてくださいね♡素敵な記念日を過ごしてください♡



支笏湖第一寶亭留翠山亭の紹介でした!


支笏湖第一寶亭留翠山亭の紹介はいかがでしたか⁇ぜひ大人のラグジュアリーな空間を堪能してみてはいかがでしょうか?最後まで読んでいただきありがとうございました♡素敵な時間を過ごしてくだいね♡

  • 6/12 17:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます