Amazonで見つけた間違いなく二度見される「ロブスターサンダル」が履き心地よくて笑った / おりたたみも可能です♪

拡大画像を見る

暑い日が続いていたある日のこと、日常使いできるサンダルを新調しようとAmazonをチェックしていたら……なんと「ロブスターのサンダル」を発見っ!

リアルすぎてどこからどう見ても「茹でたてのロブスター」に足を突っ込んでいるかのようです。

こんなんどこに履いていけばいいの……と思いつつ、好奇心に任せてゲット。実物はどのくらいリアルなのか、そして肝心の履き心地はどうなのか、確かめてみることにしましたよ〜。

【「裏側」にビビッてしまいました】

注文後まもなくして、手元に届いたロブスターのサンダル「Nafysa ロブスター スリッパー」(1880円)。

箱を開けると出てきたのは……ふぁっ? ロ、ロブスター!?!?!?

サンダルは裏返しになっていたのですが、裏側の脚やお腹まで忠実にロブスターを再現していたため、一瞬ビビってしまいました。

ツンっと触ったら、動き出しそうでなんだか怖い……。

【再現度がハンパないよ】

気を取り直して、本格的にサンダルを観察してみると、想像以上に凝っていて目を見張ります。

ハサミやシッポの形、殻の質感、触角のディティールや表面の凹凸……細部までとことん「ロブスター」で、商品写真に噓偽りがないことは明白!

お部屋にポンと置かれていたら、10人中8人くらいは瞬時にニセモノと気づかないのではないでしょうか。

【履き心地が良すぎてヤバい】

そしてこのサンダル、見た目が凝っているだけでなく、履き心地にもこだわっているからすごいっ。

見た目は甲殻類だし、すごく硬そう……と思いきや、全体が柔らかくしなやかでほどよい硬さです。

素足で履いてみたのですが、ゴムのように弾力性があるのでノーストレス! しかも軽量なので、お部屋のスリッパのような快適さを感じられました。

履けば履くほど足に馴染んでゆくロブスター……初めこそギョッとしたけれど、履き心地も相まってどんどん愛着が湧いてくるから不思議だわっ。

【なんと小さく折りたためるよーっ!】

サンダルは柔軟性も抜群で、海老のように全体を反らせることも可能。

また驚くことに、シッポ部分を内側に折り曲げることで、サンダルの中に収納できちゃうんですよ……!

Amazonの販売ページによれば、サンダルには耐衝撃性があるほか、滑り止めも施されているとのこと。

サンダルの裏側では、足やお腹が立体的に再現されているため、たしかに滑りにくそうです。

PVC素材だから水にも強いし、雨の日にはもちろん、水遊びでも重宝するかも♪

ウケを狙った “ネタ” アイテムかと思いきや、実はサンダルとしても超優秀

そのギャップこそが、「Nafysa ロブスター スリッパー」のいちばんの魅力といえましょう。

【ただし外で履くのは勇気がいります】

……ところで、問題はこのサンダルをどこで履くかです。

なにせ見た目が完全にロブスターなので、外で履くにはちょっとした勇気が必要。

靴下と合わせれば少しは存在感が薄くなるかな? とコーディネートしてみたけれど、どう頑張っても「ロブスターだよ!」と主張してくるので、そのまま外出する勇気がありませんでした……。

友人や家族と一緒であれば履けるかもしれないけれど、周囲の視線を集めることは確実

というわけで、私はルームシューズとして活用することにしましたよ。

冗談ぬきで履き心地がいいので、ルームシューズもしくはバスルーム用シューズなどに超オススメです!

参照元:Amazon
撮影・執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 6/12 11:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます