「包容力がある」と思われる男性8パターン

包容力のある男性を望む女性が多いとはよく耳にするもの。では実際には、「包容力のある男性」とはどのような行動をする男性なのでしょうか。そこで今回、みなさんが日常生活において女の子にアピールできるように、「『包容力がある』と思われる男性8パターン」を紹介させていただきます。

【1】親身になって話を聞いてくれる。
女の子が落ち込んだときや嫌なことがあったときなど、話を聞いてほしいときに、親身になって話を聞くパターンです。とにかく、女の子の話を聞き続けることができるという行動は、包容力がある男性だと思われるようです。女の子の話を遮らずに聞き続ける忍耐力が必要となるでしょう。

【2】小さい失敗を責めずに見守ってくれる。
小さい失敗に対して、細かく指摘せず、見守るパターンです。失敗した本人は、指摘されなくても多少は反省しているものです。失敗を指摘するとしても、自分の感情を発散するためではなく、女の子のためを思っての指摘と分かるように話す必要があるでしょう。

【3】いざというときに、厳しい意見をハッキリと言ってくれる。
話を聞き続けるだけではなく、「ここぞ!」というときに、自分の意見を言うパターンです。タイミングを見計らって、自分の意見を伝えることで、一緒にいて心強い男性だと思われるでしょう。女の子にハッキリと伝える勇気が必要となります。

【4】女の子のやること、目指すことを応援してくれる。
女の子の行動に否定ばかりするのではなく、理解に努め、応援しようとするパターンです。「そういう考え方もありかな」と理解してくれる柔軟さによって、「包容力」を感じる女の子もいるようです。考えが異なっていても、「自分には理解できない!」と諦めない忍耐が必要でしょう。

【5】経済的に女の子を守ってくれる。
行動だけではなく、男性が築き上げた「経済力」によって、包容力を感じる女の子もいるようです。経済的な余裕によって、精神的な余裕が生まれるとも考えることができるでしょう。ただし、経済力をつけるためには時間がかかります。まずは日々の仕事に集中する必要があるでしょう。

【6】トラブルに対して華麗に対応してくれる。
いざというときに頼ることができる男性に対して、包容力を感じる女の子も多いようです。トラブルに対して、動揺することなく立ち振る舞う精神力を身につけたいものです。トラブルの対応力を養うために、様々な経験を積む必要がありそうです。

【7】鍛え上げられた大きな体である。
肉体によって包容力をアピールするパターンです。女の子が泣きついてきたとき、大きな体でそっと抱いてあげることで、女の子が包容力を感じる可能性があります。肉体に自信のない方は、今日から体作りを始めても良いでしょう。

【8】「包容力がある。」とは自分では言わない。
「包容力がある。」「頼られることが好き。」などと発言する男性に限って、実際には包容力がないと評価している女の子がいるようです。包容力は語るものではなく、女の子に感じてもらうものです。自分の包容力をアピールしたい気持ちを抑える忍耐力が必要でしょう。

みなさんの「包容力」をアピールできそうな項目はあったでしょうか。また、今回紹介した項目以外に、「包容力」をアピールできる行動があればぜひ教えてください。みなさんのご意見をお待ちしております。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/12 7:00
  • スゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます