コンビニでiDでかざして支払い、LINEポイントで5%還元 7月31日まで

拡大画像を見る

 LINE Payは、三井住友カードとの戦略的業務提携に基づき発行を開始した「Visa LINE Payプリペイドカード」対象の「コンビニでiDでかざしてお支払いすると5%ポイント還元」キャンペーンを7月31日まで実施している。

 キャンペーン期間中に対象加盟店(セブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン)でVisa LINE PayプリペイドカードをApple Payまたは Google Pay に設定したiDで支払うと、後日、合計利用額の5%をLINEポイントでプレゼントする。ポイント進呈上限は最大1万ポイント。なお、ローソンはナチュラルローソン、ローソンストア100含む。
 特典のLINEポイントには限りがあり、上限に達した場合、キャンペーン期間中でも終了する可能性がある。終了する場合、終了日の14時までにキャンペーン案内ページで告知する。キャンペーン参加は1人1アカウントのみ。
 Visa LINE Payプリペイドカードは、LINEアプリから簡単に発行できる年会費無料のバーチャルカード。Apple Pay(iPhone/Apple Watch)と、Google Pay(Android)の双方に対応し、コード決済のLINE Payと残高を共有できる。有人レジでの支払時は「iDで支払う」と伝え、端末をかざして決済する(Apple PayはFace IDなどで認証が必要)。LINE Payには現金(セブン銀行ATM/Famiポート他)や銀行口座からチャージできる。

関連リンク

  • 6/12 7:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます