LINEを1日15件受け取るのは、多い?少ない?SNSの使い方を大調査!

瞬く間に、私たちの生活の一部になったSNS。

家族、友人、恋人との連絡手段として重宝したり、趣味や仕事のシーンで活用するなど、取り入れ方は様々だ。

多くのSNSが存在する中、皆がどのように利用しているのか気になるところ。

そこで、インスタグラムで多くの「いいね!」を獲得するためのコツや、LINEメッセージのやり取りの頻度などを調査してみた!

東カレユーザーに聞いた、SNSの使い方!


アンケートを実施したのは、2021年5月25日~5月31日。

回答をくれたのは、男女合計で52人の皆さま。

インスタグラムの使用頻度、ダイレクトメッセージの使い分けなど、7つの質問を実施。

東カレユーザーが使用するSNSの実態を、グラフや回答コメントとともにご紹介しよう。

Q1.SNSは何を使っていますか?(複数回答)


まずは、皆さんが普段使用している SNSについて。

最も多いのは「インスタグラム」96.1%という結果に!

次いで、「LINE」88.2%、「Twitter」78.4%と、おなじみのSNSが上位だった。

Q2.その中で一番使用頻度が高いものはどれですか?※LINEは除く


実際に使用頻度の高いSNSを調査すると、「インスタグラム」が72.5%という結果に。

次いで、「Twitter」が19.6%となった。

Q3.Q2.で一番使用頻度が高いものを選んだ理由はなぜですか?


Q2.で上位となった「インスタグラム」「Twitter」が人気の理由とは?

アンケートに回答いただいた方のコメントをご紹介しよう。

「インスタグラム」1番周りの人の利用率が高いから。友人が今何して過ごしてるか興味があるから。 (女性/20〜24歳)
「Twitter」人の内情が他のアプリより出ている気がして興味深いから。(女性/25〜29歳)
「Twitter」他のSNSより匿名性が高く、気軽に趣味の合う人をフォローしやすい上、知りたいことが明確にあった場合の検索機能が1番使いやすいため。(女性/25〜29歳)
「インスタグラム」知りたい情報を集めるのに適しているから。(男性/25〜29歳)
「インスタグラム」興味があるコンテンツのみを気軽に見られるから。 (男性/25〜29歳)
「インスタグラム」趣味などの情報収集のために使用しています。(女性/30〜34歳)
「インスタグラム」文字より写真がメインだから、見やすい。(女性/40〜44歳)

「インスタグラム」を使う理由として、「情報収集しやすい」「写真メインで見やすい」などの声が多かった。

文字よりも写真がメインのSNSのため、簡潔で見やすく、欲しい情報をすぐさま見つけることが出来るからとの声が多かった。

Q4.インスタグラムを利用している方へ質問です。どんな写真を投稿していますか? (複数回答)


インスタグラムに投稿する写真で、最も多いジャンルは「料理・飲食店内」が62.7%とダントツ1位に!

食事へ行った際、料理や場所、雰囲気を気軽に投稿できるのが人気の理由。グルメアカウント、自身の記録用として活用する方も多いとか。

次いで、「旅行・ホテル」39.2%という結果に。

美しい料理やホテルの写真は、「映え」ること必至のため、投稿する写真として人気が高いのは当然の結果といえるかもしれない。

Q5.投稿の頻度はどのくらいですか?(複数回答)


フィードもストーリーズも、ともに「月に数回」という回答がもっとも多い結果となった。

24時間限定での公開、その場で撮った写真や動画を気軽に投稿することができるのが魅力のストーリーズ。

そう多頻度ではないが、定期的に投稿している方が多いようだ。

Q6.インスタグラムで、より多くのいいねを獲得するためのこだわりはありますか?


より多くいいねを獲得するための、皆さんのこだわりを聞いてみた!

こちらの質問では、実際にアンケートに回答いただいた方のコメントをご紹介しよう。

良い画質にすることと、 旬なものをなるべく撮影する。(女性/25〜29歳)
毎日19〜21時の間に投稿する。(男性/25〜29歳)
世界観の統一、ハッシュタグの活用(男性/25〜29歳)
ハッシュタグに捻りを効かせる。(女性/35〜39歳)
写真のテイストを統一し、食べ物は美味しく見えるようにアプリなどを駆使します。(女性/35〜39歳)
気取らず、気ままに投稿する。(女性/40〜44歳)

見る側が求めているトピックや、夜の時間に合わせての投稿など、皆さんのいいね獲得へのこだわりの声が多数!

「インスタグラム」では一番最初の写真が特に重要といわれているため、画質が良いものや、目を引くようなものを投稿しているのだとか。

また、投稿する内容を統一させる方や、ハッシュタグを活用しているという方も多く見受けられた。

Q7.LINEの一日のメッセージの受け取り件数の平均は、どのくらいですか?


意外と知らない、他人のLINEメッセージ!?

最も多いのが、「~10件」34.6%という結果に!

次いで「0~3件」19.2%、「15件~」17.3%と 、全体的に1日のやり取りの回数が少ないという声が上位となっている。



「リアルなSNS事情」について、たくさんのご意見をいただきありがとうございました!

LINEのメッセージ件数は、想定よりも少ない結果となったが、ご自身の使用頻度と照らし合わせるとどうだっただろうか?

SNSは、私たちの生活には欠かせないツールのひとつとして、これからも盛り上がりを見せるだろう。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/12 5:00
  • 東京カレンダー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます