スキャンで8人確認、出産時に2人発見 合計10人の赤ちゃんを出産した女性(南ア)

拡大画像を見る

南アフリカのハウテン州ヨハネスブルグ郊外にある巨大タウンシップ「テンビサ」に暮らすゴシアム・タマラ・シトレさん(Gosiame Thamara Sithole、37)は妊娠中、巨大すぎるお腹を抱えていた。今年の初め、妊娠が発覚して医師のもとを訪れたシトレさんは、6つ子を妊娠していると言われた。信じられずにいたシトレさんだったが、その後のスキャン検査で子宮外にいた2人が見つかり「8つ子」と告げられた。彼女には6歳になる双子がいるため双子や3つ子は想定していたものの、それ以上はあり得ないと思ったという。

医師から「8つ子」と言われたシトレさんは、スキャン検査の結果を見てもその事実を信じるまでに時間がかかった。しかし時が経つにつれ、お腹の中に8人の子がいることに納得するようになった。だが一方で「どうやったら8人もの赤ちゃんが子宮に収まるの? 子供たちは無事生きて産まれるの? 頭やお腹など体の一部がくっついた子が出てきたらどうしよう」といった不安で頭がいっぱいになり、そんなことを考えたら夜も眠れなくなってしまった。その後、医師の診察で子宮が徐々に大きくなり、お腹の子が通常通り成長していると知って少し安心したそうだ。

妊娠中のシトレさんはつわりがひどく、胸やけや足の痛みなどで本当に辛かったと言い、「すべての子が健康に産まれてくること、子供も私も死なないよう神に祈りました」とお腹の子のために頑張り抜いた。夫も最初に「6つ子」と知った時にショックを受けたそうだが、「子供を欲しがっている人がいる中で、私たちの状況はありがたいこと」と我が子の誕生を心から待ち望んだ。ただやはり事実を簡単には受け入れられなかったのか、人が本当に8つ子を産むことができるのかを調べたという。

妊娠7か月を過ぎた6月7日、シトレさんは男児7人、女児3人、合計10人を帝王切開で出産した。8つ子だと思っていたが、手術時にさらに2人が発見されたのだ。

なお不妊治療では多胎妊娠になる可能性があるが、セファコ・マクガト健康科学大学のディニ・マウェラ教授(Dini Mawela)は「自然妊娠でここまで多いのは非常に珍しいこと」と語っている。また産まれた子供たちは、子宮内にいた時に十分なスペースがなかったため成長が遅く、数か月間は保育器で過ごすことになるそうだ。

多胎出産では今年5月にモロッコでマリ出身の女性が9人の子供を出産したが、シトレさんはその記録を上回ることとなった。このニュースを知った大手ファーストフード会社「Hungry Lion」は今後1年、この家族にフライドチキン21ピース入りのセットを毎月無料で提供すると発表した。さらにメディアでこのことを知った南アフリカ政府は事実を確認次第、この家族に必要なサポートを提供していきたいと述べている。

画像は『IOL 2021年6月8日付「Exclusive: Gauteng woman gives birth to 10 children, breaks Guinness World Record」(Picture: Thobile Mathonsi/African News Agency(ANA))』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 FLYNN)

関連リンク

  • 6/12 4:01
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます