【2021最新版】キングジムのテプラ全18機種を徹底解説|入学準備・収納に大活躍

ラベルライターといえばテプラ!

『テプラ』『キングジム』製ラベルライターの商品名。他の会社のラベルライターもついテプラと呼んでしまうほど、その名前は浸透しています。

オフィスでファイルの整理に使うだけでなく、家庭用として学童用品の名前付けや収納に活躍します。手書きに比べて素早くたくさん複製でき、かわいい装飾も簡単に付けられます。

テプラの選び方

テプラにはハイスペックモデルからエントリーモデル、スマホやPC接続専用や感熱テープ専用など、合わせて18種類の機種があります。機種によって使えるテープやフォント、連続印刷やオートカットなどの機能が異なるため、どれを買うか迷ってしまいますよね。ここからは、自分に合ったテプラの選び方のポイントを紹介していきます。

○シリーズから選ぶ

テプラには以下の4つのシリーズがあります。

1. 幅広いラインナップの『テプラPROシリーズ』
2. PC接続専用ビジネスモデル『テプラGrand』
3. デザイン豊富な専用感熱テープに印字する『テプラLite』
4. コンパクトでシンプルな『テーププリンター"こはる”』

テプラPROシリーズには機能が充実したハイスペックモデルから、自宅での利用にぴったりのホームモデルまで揃っています。使えるテープの種類も多いので、スタンダードなテプラを買いたい場合はテプラPROシリーズの中から選ぶと良いでしょう。

○パソコンやスマホと接続できると便利!

テプラを頻繁に利用する方は、何度も書式設定したり細かいキーボードで文字を打つのはめんどうですよね。そこで、パソコンと接続できる上位モデルや、パソコンやスマホ専用機も発売されています。

テプラには専用のラベルソフトやアプリがあり、たくさんの記号や外枠を使って自由なラベル編集が可能です。また、これまで本体になかった特殊文字やフォントが使えたり、手描きのイラストも挿入できるなどよりデザイン性の高いラベルも作れます。

○オフィス用?家庭用?電源タイプで選ぶ

テプラの電源は、ACアダプタのみ・乾電池のみ・ACアダプタと乾電池の2wayの3種類があります。オフィスなどで頻繁に使う場合は、電池切れの心配がないACアダプタに対応した機種を選ぶと良いでしょう。持ち運んで使うことが多いなら、乾電池に対応していると便利です。

2wey電源タイプでも、ACアダプタは別売の場合も。また、使える乾電池はアルカリ乾電池のみと充電式ニッケル水素電池対応の機種があります。購入時には付属品や対応電池についてもチェックしましょう!

○作業効率UP!あると便利な機能で選ぶ

テプラには、作業効率を上げるたくさんの機能があります。たとえば、ラベルを1枚ずつカットしてくれる”オートカッター機能”や、裏紙をはがしやすくする”スリット機能”、ラベルの角を丸くカットしてくれる”オートトリマー”、同じラベルを連続で印刷できる”連続印刷機能”など。これらの機能は上位機種になるほど多く対応しているため、必要な機能とコストを比較して、購入する機種を選びましょう。

○対応しているテープの種類や幅で選ぶ

テプラは機種により対応するテープが異なるため、よく確認せずに購入すると後悔する原因となります。あらかじめ、どんなテープがあるか知っておきましょう!

・種類豊富な”PROテープカートリッジ”

”PROテープカートリッジ”は、テプラPROシリーズに対応します。よく使われる白やカラーのテープのほか、マグネットやマスキングテープなど非常に種類が豊富です。アイロンラベルやりぼんなど、入園、入学準備やハンドクラフトに役立つテープもあります。

機種によって使えるテープの幅が制限され、カットラベルなど一部の機種でのみ使えるテープもあるため、テプラPROシリーズを購入する際は対応するテープを確認しましょう。

・表示用に便利な幅広”Grandテープ”

”Grandテープ”はテプラGrand専用で、Grandインクリボンと一緒に使用します。文字色と背景色を別々の色で印刷することができ、カラフルなテープを印刷できます。50mmと100mmの2種類で、幅広なためロゴマークや装飾を印刷したいときにもおすすめです。

・デザインがかわいい”テプラLiteテープ”

”テプラLiteテープ”は、こはるとテプラLiteで使えます。テープの素材は水に強いフィルムテープと貼ってはがせるマスキングテープの2種類で、北欧風のかわいい柄やカラーテープが揃っています。感熱による印刷のためPROテープカートリッジほどの耐久性はありませんが、テープの価格が安いのも魅力です。

テプラ全18種をまとめてご紹介!

ここからは、テプラ全18機種を徹底解説していきます! 欲しい機能や気になるテープを踏まえて、どれが自分にぴったりか吟味していきましょう。

○テプラ PRO ハイスペックモデル

キングジム ラベルライター PRO SR970 ソリッドグレー

高速印刷&静音設計!キングジム渾身のハイスペックモデル

打ちやすくて快適な幅広プラスチックキーと高速印刷&静音設計で、頻繁に使うオフィスにぴったりのハイスペックモデルです。オフィスや店舗などさまざまなシーン活躍する記号や絵文字・フォームを搭載し、ビジネスでのラベル作りをサポートしてくれます。15文字×5行の入力情報が画面上で確認できる大型液晶画面に加えて、文字がくっきり見やすいバックライトを搭載。記号や装飾の細部が確認できます。

キングジム ラベルライター PRO SR970 ソリッドグレーの口コミ
新しいSR970,静かでムチャクチャ速い。まだ完全には慣れていませんが、それでもマニュアル見なくても使えてるあたり、なんか日本企業の底力を感じました。前のSR910では使いにくくて利用しなかったパソコンリンクも相当改良されているはずで、ぜひそのうち試してみようと思っています。

○テプラ PRO スタンダードモデル

キングジム ラベルライター PRO SR750 シルバー

ビジネス環境を整える!機能満載のスタンダードモデル

オートカッターやオートトリマーなど、使用頻度が高いオフィスで必要な機能を網羅。36mm幅テープにも対応し、店舗でのディスプレイや公共表示などの大きなラベルも手軽に印字可能です。使いやすさに定評のある日本語入力システム”ATOK”を搭載。カタカナ読みを正しいスペルに変換するカタカナ語英語変換や、記号変換、絵文字変換機能など、入力をサポートする機能も充実しています。

キングジム ラベルライター PRO SR750 シルバーの口コミ
これまで、SR150をば使っていましたがこのSR750に代えると、オートカット機能もあり複雑なラベルも簡単に作成できるようになりました PCとの接続も簡単で、いろいろなテンプレートも使えます 使用回数も増え、作成も楽しくなりました"

キングジム ラベルライター テプラPRO SR530 シルバー

充実の機能と納得の操作性を兼ね備えたスタンダードモデル

上位モデルでしかできなかったQRコードの作成やJAN-8等を作成できます。オートトリマー機能とパソコン(windowsのみ)との連携機能を重視する方にとってはコスパ◎。印刷履歴機能では直近の印刷情報を記憶しているので、ファイルを登録し忘れたラベルもすぐに印刷できて便利。複数の異なるラベルも一度に印刷でき、わからない漢字もテプラで検索が可能な便利機能付きです。

キングジム ラベルライター テプラPRO SR530 シルバーの口コミ
PCに接続してPC上で編集でき、ファイルとして記録できるので、類似ラベルの作成も容易です。ラベルの角を丸く落とせるので、剥がれにくくなるらしく便利です。ファイルの背表紙や題名に使用する広幅のラベルから、外へ持ち運ぶ事務用品の記名等に便利な6mm幅のラベルまで対応できます。

キングジム ラベルライター PRO SR-R680

テープの節約もおまかせ!効率的なラベル作りをサポート

複数ラベル機能を使い、異なる内容のラベルをまとめて作成・印刷できます。これまで上位モデルでしかできなかったQRコードの作成やJAN-8等を作成でき、受発注や物流の合理化を支援します。スタンダードモデルとしては最もリーズナブルで、オートトリマー機能とパソコン(windowsのみ)との連携機能を重視する方にとってはコストパフォーマンスの良いモデルです。

キングジム ラベルライター PRO SR-R680の口コミ
テプラーの印刷速度に驚いています。12mmテープの5文字を3秒でテープカットを終えるぐらいの速度ですかね。タイピングの反応速度も職場のものとは段違いに速いです。自分の下調べ不足なんですが、このモデルだとカットモデル等のテプラが扱えないので注意ですかね。普段使いから仕事まで幅広くストレス無く使えそうなので、大変満足しています。

○「テプラ」PRO エントリーモデル

キングジム ラベルライター PRO SR370

連続印刷機能搭載!シンプルデザインのエントリーモデル

8文字×4行の大きな液晶とキーピッチが広めの操作しやすいデザインで、初心者にも使いやすいモデルです。オフィスなどで同じラベルを大量に印刷する際に便利な「連続印刷機能」をエントリーモデルで初めて搭載。最大100枚まで設定できます。店頭POPやオフィス内の注意喚起のラベルをすぐに作成できるデザインフォームを、全98種類搭載しています。オフィスで定番の書体から家庭でも使いやすい書体まで、ラベルの用途に合わせて選べます。

キングジム ラベルライター PRO SR370の口コミ
決めては連続印刷です。この機能があるとないとでは前述した名前シール作成での作業量が変わってくると思ったからです。あと皆さんが書いている通りハーフカット機能は欲しかったですね。今までテープを貼って手書きで書いていたのですが、やはりテプラのキレイな文字の方が断然いいです。

キングジム ラベルライター PRO SR170

オフィス用にも家庭用にも。みんなにやさしいかんたんテプラ

簡単操作ですぐに好きなラベルを作成可能。入園・入学準備のお名前付けや、キッチンの調味料ビンへのラベリング、整理整頓に役立つ収納ボックスの表示など、家庭用としても使いやすい1台です。印刷するたびにラベルを自動的にカットしてくれるオートカッター搭載。さらにACアダプタも付属します。利用頻度は高いけれど購入コストは抑えたいという方におすすめです。

キングジム ラベルライター PRO SR170の口コミ
娘が保育園に通いだしたので名前を明記する場面が非常に多く面倒だと思い購入を決意。しかし、保育園の持ち物でシールが貼れる持ち物は非常に少なく、結局は手書きでマジックで名前を書いています。なので最初の用途ではなく、家中の中身を明記しておきたい入れ物等に内容物をテプラで作り貼り付けています。このモデルはACアダプター付きなので電池の心配がなくてよいです。

○「テプラ」PRO ホームモデル

キングジム ラベルライター PRO SR-GL2ヒン コーラルピンク

かわいい絵文字やフレーム満載!暮らしを楽しみ彩るテプラ

縫製カバーと本体が一体化されたコスメポーチのようなデザインで、カバー内側のポケットに作成したラベルを収納することも可能です。”月/日/曜日”と”枠(わく)”を自由に組み合わせて作るオリジナル”日付シール”で、手帳やアルバムをかわいくおしゃれにデコレーションできます。整理整頓からアルバム・ラッピングまで、ひと手間で日々を心地よく、快適にしてくれるテプラです。

キングジム ラベルライター PRO SR-GL2ヒン コーラルピンクの口コミ
とても良かった‼️文字もフレームも数が多く、色々なシーンで使えます。外観も可愛らしくて楽しい。アダプターは不要と考えました。白くて小さなテプラと迷いましたが、久々に買って良かった♡と思えた商品。欲を言えばもっと太いテープにも対応してくれると良いのですが、欲ばりですかね。

キングジム ラベルライター テプラPRO SR-GL1 シェルピンク

リボンを結んでアレンジも!ガーリーテプラでおしゃれに整理整頓

発売以来、女性に圧倒的な支持を受ける『キングジム ラベルライター テプラPRO SR-GL1』。宝石箱のような外観は女性のお部屋にぴったり。また、四角くてコンパクトなため、机の引き出しなどにもしっかり収まります。小さな子どものいるご家庭はもちろん、自分らしく部屋を演出したい女性にもおすすめの1台です。手書きフォントなどのかわいいフォントや、女性に人気のモチーフを採用した絵文字・フレームを多数搭載しています。

キングジム ラベルライター テプラPRO SR-GL1 シェルピンクの口コミ
テプラって便利だけどダサいのが嫌だな~と思っていたらこんなものが出ていたなんて☆注意点としては、オシャレな文字体になるのはひらがなカタカナ英字のみ。あとは、テプラ全てに言えることだけど電源アダプタは付属でついてないので別売りで買わないといけません。

キングジム ラベルライター PRO アッシュブルー SR45アオ

おうちにぴったり!リーズナブルでコンパクトな電池専用モデル

オートカッターやAC電源をなくした分、コンパクトで持ち運びしやすく低価格を実現したホームモデル。よく使う名前やフレーズを5個まで保存できるのでお名前シール作りに活躍します。マーク作成機能を使い、好きなデザインと文字を組み合わたオリジナルマークを作ることが可能です。ダイレクトボタンたて・よこ書き、文字サイズ、フォントの切り換えがワンタッチ。2つの入力方式パソコンと同じローマ字入力と、携帯電話でおなじみのかなめくり入力が選べます。

キングジム ラベルライター PRO アッシュブルー SR45アオの口コミ
電池専用、ACアダプタ未対応ですが、安いアルカリ乾電池でも持久力あり電池切れは意識せず使えます。多くのテプラ機種と違い、より正方形に近い形なので、どの面を下にしても置くことができます。ロングセラー機種で最新の物ではないので仕方ないですが、文字変換の機能が弱くて思った文字が出てこない事多いです。

キングジム ラベルライター PRO リラックマ SR-RK2キイ

かわいいリラックマの絵文字を使って、楽しく簡単ラベル作り

かわいい人気キャラクター『リラックマ』の絵文字149種類・イラスト7種類・フレーム39種類搭載で、リラックマ好きにはたまらない1台です。機能は『「テプラ」PRO SR45』と同様で、家庭で使いやすくリーズナブル。店舗によってはSR45より安い場合もありますので、リラックマのイラストを使う予定がない方もこちらの商品を検討してみてはいかがでしょうか?

キングジム ラベルライター PRO リラックマ SR-RK2キイの口コミ
以前からテプラが欲しかったのですが、リラックマの可愛いフレーム等が付いているので購入しました。可愛いし癒されます。使う頻度は少ないのでこれで充分だし、普通にテプラProとしても使えるので大人から子供まで幅広く楽しめます。とても良い買い物をしました。カートリッジが用途に合わせて変えられるのも良いです。

○「テプラ」PRO スマホ/PCモデル

キングジム ラベルプリンタ- PRO SR-MK1へ-

2020年新商品!スタイリッシュなスマホ・PC専用機種

『テプラ』PRO用アプリ『Hello』とBluetoothで接続し、誰でも簡単におしゃれできれいなラベルを作ることができます。360dpiの高精細ヘッド採用でなめらかに印刷し、繊細なデザインもきれいに表現できます。プロダクトデザイナー柴田文江氏によるシンプルで細やかなディテールが際立つベーシックなデザイン。どんな環境にも親和性の高いベージュとカーキの2色展開で、それぞれおしゃれな同系色のツートーンカラーです。

キングジム ラベルプリンタ- PRO SR-MK1へ-の口コミ
自分のイラストがテプラになるなんて!と感動して、人生初のテプラを即買ってしまいました。出来上がりはとても可愛く、買ってよかったと思います。そして、他の方も書かれている通り、アプリは本当に残念で使いづらいです。アプリの使い勝手は変えることができると思いますので、今後のアップデートに期待するばかりです。

キングジム ラベルプリンター テプラPRO SR-R7900P

広幅・大量印刷に適したPC・スマホ専用最上位モデル

大きな文字が印字できる広幅50mmの新テープに対応し、注意表記や多言語での表示などに最適です。大容量45m巻きのEXロングテープに対応で、テープが詰め替えられて経済的です。300dpiの高精細大型ヘッドにより、大きな文字も美しく印刷できます。高速印刷とハーフカット機能付きオートカッターで作業効率がアップします。USBでの接続はもちろん、有線・無線LANで共有プリンタとしても使用できます。

キングジム ラベルプリンター テプラPRO SR-R7900Pの口コミ
Win10及びMac環境からWifi経由で利用していますが、問題なく利用できています。また、印字の際の音ですが、私の場合は仕事部屋で利用していますので印字の際の音は気になりませんが、リビングなどで利用するには、少々、印字音が大きいかなと思われる方もいるかもしれません。(但し、小さな赤ん坊がいるような部屋で印刷しなければ許容範囲です)

キングジム テプラPRO SR5900P

カットラベルにも印刷できる!ネットワーク対応モデル

USB接続に加え、有線・無線LAN接続も可能。Windows/MacOS/iOS/Androidに対応し、複数台のパソコンでの共有やスマホからの直接印刷など、さまざまな使用シーンで活躍します。あらかじめ定形にカットされたラベルにフチなし印刷できるカットラベル対応で、備品管理や保守メンテナンスなど多様なニーズに応えます。テープの終わりを自動で検出し、連続印刷時にテープがなくなった場合、交換後に印刷できなかったラベルから印刷を再開できます。

キングジム テプラPRO SR5900Pの口コミ
IT用語も全くダメながら5時間の悪戦苦闘で無線LAN接続に成功!Windows用PCラベルソフト「SPC10」も少し覗いてみたが昔のテプラとの比較ですが格段に進歩しているようです。無線LANはケーブルもなくてスッキリしていいですね。消費電力、待機電力などの記載がなかったので記載しておいてほしいです。

キングジム ラベルライター テプラ PRO SR5500PS

場所を選ばずラベルが作れる!電池対応PC・スマホ専用機種

PC/スマホ接続専用機で初めて電池駆動に対応し、電源のない場所でも使用可能です。また、コンパクトでスペースをとらないため、オフィスや家庭など幅広いシーンで活躍します。USBまたはBluetoothにより、パソコンやスマートフォン・タブレットと接続。専用のラベルソフトやiOS/Androidアプリ『TEPRA LINK』で作成したラベルを簡単に印刷することができます。

キングジム ラベルライター テプラ PRO SR5500PSの口コミ
使い勝手は専用ソフトで様々な機能が使えるPCと同じというわけではありませんが、簡単な文字をさっと印刷するのには十分です。毎回電源コードを挿すのが面倒なので電池を入れていますが、単3-6本はだいぶ重くなります。またアルカリ指定なので、充電式でないともったいないと思います。オートカッターも便利です。

キングジム ラベルライター ラベルプリンター テプラPRO SR3500P ブラック

デスク上でも邪魔にならない!コンパクトサイズのPC専用テプラ

印刷したラベルを自動的にカットする「オートカッター」搭載。手動でカットする手間が省け、大量のラベルを手軽に印刷できます。パソコンならではの編集機能でラベル編集が行えます。インターフェイスはUSBを採用し、誰でも簡単に接続可能。テープカートリッジは4~24mm幅のPROテープカートリッジが使用可能です。パソコンに内蔵されている豊富な書体が使えるので、表現力豊かなラベルが簡単に作成できます。

キングジム ラベルライター ラベルプリンター テプラPRO SR3500P ブラックの口コミ
この装置は慣れきったWindowsで使えることと、そのWindows上のフォントが使えることで幅が拡がった。あまり褒めても何なので、大きな問題を提示しておくと、この装置は外部電源(100V系)が必要。まあ、いい製品で、まあまあの価格と言えると思う。

○「テプラ」Grand

キングジム ラベルプリンター テプラGrand WR1000

専用広幅ラベルで大きくはっきりわかりやすい表示が作れる!

50mmと100mm幅の専用広幅テープ使用で、ビジネスのさまざまなシーンで活躍します。テープカートリッジとインクカートリッジはそれぞれ独立しているので、色を自由に組み合わせてラベルを作成できます。フチなし印刷可能で、ラベルの余白をカットする必要なし!最大400mmの貼り合わせ印刷も、そのまま並べて貼るだけでOKです。CSV形式やExcelのデータを取り込んで、宛名ラベルに印刷できる流し込み印刷機能も搭載しています。

キングジム ラベルプリンター テプラGrand WR1000の口コミ
一般的な「テプラ」と異なり、テープとインクを独立装填するため、組み合わせが可能です。しかしながら、独立装填のために気を付けなくてはいけない点もあります。まずテープを装填する際に、印刷面を極力触らないようにしないと手の油分が付着してインクの乗りが悪くなります。どうも印刷品質が悪いように取れるようなコメントになりましたが、テープやインクに付いては品質の良い物です。

○「テプラ」Lite テープ使用モデル

キングジム ラベルプリンター スマホ専用 Lite 青 LR30アオ

スマホで簡単操作、手のひらサイズのポケットテプラ

スマホで使えるので、ちょっとした隙間時間にラベルの編集ができます。手のひらに乗る小さいサイズで、置き場所に困りません。さらに乾電池式なので持ち運んでどこでもラベルを作成できます。リーズナブルな専用の感熱テープを使用。さまざまな色や柄のラベルを気軽に楽しめます。使いやすいラベルデザインがテンプレートとして用意されています。顔のパーツを組み合わせてオリジナル似顔絵の作成も可能。タイムスタンプ機能で、現在日時を反映したラベルが簡単に作成できます。

キングジム ラベルプリンター スマホ専用 Lite 青 LR30アオ
たくさん配送するものがありPCでラベルを出力するのが面倒でなるべくやりたくなかったので、とても助かりました!何よりとても小型で、手のひらに収まるくらい。作りもシンプルながらとてもわかりやすくて楽です。感熱紙印刷なので文字などが小さい場合は多少欠けますが、読めないほどではありません。少し掠れるので星4つです。

キングジム テーププリンター こはる ホワイト MP20シロ

デザイン豊富な専用テープでおうち時間がもっと楽しく

女性の手のひらにもおさまるサイズで、持ち運びも簡単。自宅や仕事場など、いつでも気軽に使えます。インテリアの一部として飾りながら使うのにもぴったりのおしゃれなデザイン。豊富な種類のフォントや絵文字などを搭載し、気分や使う場所に合わせて選べます。光沢があり水はねにも強いフィルムテープやマスキングテープ素材などの専用テープは、かわいいデザインがたくさん!収納やお名前シール作りにも活躍します。

キングジム テーププリンター こはる ホワイト MP20シロの口コミ
とても使い心地はいいが、マスキングテープ自体が小さくそんなに回数は使えないので、そこが残念、ですが、可愛いし、もし回数よりも可愛さ重視ならこれはお得。マスキングテープも安いのなら大満足だった

Amazon&楽天でラベルライターのランキングをチェック♪

ここまでキングジムのテプラをご紹介してきましたが、ラベルライターは『カシオ計算機』『ネームランド』『ブラザー工業』『ピータッチ』など他のメーカーからも発売されています。アマゾンや楽天のランキングで、テプラと合わせてチェックしてみましょう!

"テプラ Lite"と"こはる"限定!専用テープのデザインがかわいい

テプラ Liteとこはるで使える『テプラ Lite テープ』は、使いやすい無地の他に動物柄やレース・水玉などたくさんのおしゃれな柄が揃っています。貼ってはがせるマスキングテープタイプは、手帳のデコレーションや家の中の収納にぴったり。テープタイプは水に強く、入園・入学準備のお名前シールとしての使い方もおすすめです。たくさんのかわいい柄があり、他の子どもとかぶりにくいのもママにはうれしいポイントです。

高級感のあるゴールドテープや透け感を楽しめるクリアカラーテープなども新たに発売され、ラインナップはさらに豊富に。感熱式でリーズナブルなので、気軽にたくさんのテープを楽しめます。

書類からケーブル整理までテプラの活用術4選

「テプラって、どう活用したらいいの?」そんな疑問をお持ちの皆さまのために、テプラの活用術を集めてみました!

○テプラがあれば書類整理もラクラク♪

取扱説明書やDMなど、気付くとたまってしまう書類。kn_hさんはごちゃごちゃになりがちな書類もテプラを使ってラベリングして整理。すっきりとして必要なときに見つけやすくなります。

【書類整理】日々たまる書類は見出し付きホルダーと無印良品グッズでスッキリ収納✨

○ごちゃつきがちの充電ケーブルもテプラですっきり!

こちらは上野圭景子(motherJAM)さんのアイデア。デジタル家電を買うたびに増えていくコードやケーブル。どれも似ていて見分けがつきづらく、使いたいとき探すのに苦労しますよね。チャック付き袋+テプラを使えば、中のコードが何なのか誰にでも分かりやすくなります。

簡単シンプル!充電器やコード類のオススメ収納法

○シンプルBOXも一目瞭然!シンク下収納上手

MISAKIさんはシンク下の収納にテプラを活用。引き出しや収納ボックスにテプラを貼れば、開けなくても中身が分かり家族みんなが使いやすくなりますね!

【シンク下収納♡】シンデレラフィットでピッタリスッキリ収納!

○冷凍庫の材料もテプラがあればパッと見て分かる!

引き出し式の冷凍庫は立てて収納するとすっきりしますが、チャック付き袋に入った食材を上から見分けるのは困難です。そこでrmdkさんは、チャックのスライダーにテプラで目印を。パッと見て中身が分かるので、冷凍庫の開閉時間が短縮されます。

❄冷凍庫収納。お肉と海鮮の見出しはこれで解決(^o^)o

テプラで生活が豊かになる!

テプラの選び方や機種の解説、活用方法などをご紹介しました。欲しい機種は見つかりましたか? テプラは書類の整理や収納、入園・入学準備はもちろん、ハンドメイドにも活用可能。下記リンクでは、ハンドメイドに特化した『ガーリーテプラ』の魅力をキングジムさんに直接うかがっています。

お気に入りの1台を手に入れれば、おうち時間がさらに豊かになりますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。

事務用品の王様がハンドメイドに使える!?キングジムさんに聞いた《ガーリーテプラ》の魅力

※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2021年6月)に基づいたものです。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年6月)に基づいたものです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年6月)に基づいたものです。
※一部の画像はイメージです。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/11 23:23
  • LIMIA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます