結婚したくないの?なかなか「結婚しよう」と言ってこない彼氏の本音って?

拡大画像を見る

長年付き合っている彼氏が、結婚について何も言ってくれないなんてこともありますよね。結婚したいのに、彼氏が何を考えているのか分からないということもあるでしょう。
結婚話について流す男性は、何も考えていないのではなく考えているから何も言えないことが多いです。そこで、なかなか結婚しようと言ってこない彼氏の本音について紹介します。


まだ自由でいたい

結婚する気はあるけれど、まだ自由でいたいと考えている男性は多いです。いつかは今の彼女と結婚したいと考えていますが、今すぐということは考えていないのです。
そのため、結婚の話を避けることが増えます。結婚話に乗ってしまって、すぐに結婚しようとなるのが嫌で、彼女から結婚の話を振っても黙って何も言わないということが多くなります。


彼女との結婚は考えていない

好きで付き合っているけれど、彼女が奥さん向きじゃないと感じている男性もいます。彼女にはいいけれど、結婚相手としては乗り気になれないと考えているのです。
家事が苦手であったり金銭管理ができないなど、生計を共にしていく上で不安要素があると結婚したいとは感じません。彼氏が結婚の話をしてこないのであれば、自分の行動を見返してみるといいでしょう。


今の収入じゃ無理

自分の収入に不安を感じている男性もいます。稼ぎが少なかったりボーナスを貰えない会社の場合、結婚したとしても生活が苦しくなります。自分一人だったら何とかなるけれど、家庭を持つうえでは不十分な収入だと感じているのです。
結婚するとなると、結婚式や新婚旅行の費用など、たくさんのお金がかかります。そういった費用を捻出する術もないために、結婚したいとは言えないのです。


もっといい女性が現れるかも

今の彼女のことは好きだけれど、もっといい女性が現れるかもしれないと期待している男性もいます。そのため、彼女との結婚に踏み切れません。
彼女が自分の運命の相手なのか確信を持てずに、結論を出すことを先送りにしています。他の女性が現れた時に取り返しがつかない様にならないように、結婚に踏み切らないのです。


彼の心理を知ろう!

彼が結婚の話をしてこない理由を知りましょう。そうすることで、解決策を見つけて結婚まで至ることができるようになりますよ。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/11 15:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます