中居正広&本田翼ら、収録中に「スーパームーン」鑑賞 粋な計らいに喜び

【モデルプレス=2021/06/11】10日放送のTBS系バラエティー番組『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』(毎週木曜よる11時56分~)で、スタッフの粋な計らいに中居正広と本田翼が大喜びする場面があった。

◆「夜なラブ」収録日にスーパームーン

3本連続で収録を行っていたというこの日の放送。疲れ気味の3人からスタートする中、宮川大輔が「今日はちょっと早く帰りたかった…」とがっくり。その理由は、収録の日にあった皆既月食。

中居も「あ!24年ぶりになんとかムーン?」と目を輝かせたものの、収録が始まったばかりのスタジオの時間は19時40分なのに対し、ピークは20時20分。「ピークなんだよね…」と中居も肩を落としたが、ひらめいたように「みんなで『20時20分になったから屋上へ!』ってなったら素敵だね」と目を輝かせてスタッフに言葉を投げかけた。

◆中居正広ら、スタッフの粋な計らいに喜び

スタートしてからも随所に「20時20分までに…」とジョークを挟んでいた中居。もちろん収録が皆既月食のピークまでに終わることはないのだが、切れ目でカメラが突然報道のお天気カメラへ切り替わり、スタジオに大きな皆既月食の映像が。「なにこれ!」と驚きの声をあげる中居に、「わぁ~すごい!!」と本田翼も感動。スタッフの粋な計らいに感激する場面となった。

同じく感激していた宮川は、スタジオに来れずリモートでつながっていたラブ子さんに「一緒の月見てるよ、今!」と声を。ところがあまりにロマンチックな表現だったため「同じ月!」「離れてても~~」と中居や本田に冷やかされ、宮川は「恥ずかしい…」と照れた様子を見せた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/11 11:43
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます