Nextorage、4K録画のスピードクラスで堅牢設計の「NRS-H シリーズ」発売

拡大画像を見る

 Nextorageは、UHS-I対応SDXCカード「NRS-H」シリーズ RIGID仕様と、UHS-I対応mixroSDHC/microSDXCカード「NUS-M」シリーズを6月23日に、UHS-I対応SDHC/SDXCカード「NFS-M」シリーズを9月に発売する。

 NRS-Hシリーズ RIGID仕様は、強靱な外装と破損しやすいパートを一掃した設計によって壊れにくくしたSDXCカード。
 高硬度の樹脂を型に流し込む一体成型構造を採用することで、高い密閉性と堅牢性を両立しており、一般的なSDカードでは構造上難しい、IP68準拠の防じん防水性能、SD規格と比較して18倍の曲げ耐性180N、5mからの落下試験をクリアする耐衝撃性能を実現した。さらに、挿抜耐性、耐X線、耐UV、耐静電気、耐磁性、耐温度といった基本的な耐久性能も備えている。
 他にも、カード裏面の端子を保護するリブ、およびカード側面のライトプロテクトスイッチを省略したデザインによって、カード抜き差し時のパーツ破損リスクを低減する。UHS-Iスピードクラスは、Class10、U3、V30に対応。容量ラインアップは、64GB/128GB/256GBの3種類となる。
 NUS-Mシリーズは、SD規格に準拠した10種の耐久性を備えたmicroSDHC/microSDXCカード。SD変換アダプタが付属する。UHS-IスピードクラスがClass10、U3、V30、A1に対応し、容量ラインアップが32GB/64GB/128GB/256GBの4種類。
 NFS-Mシリーズは、SD規格に準拠した10種の耐久性を備えたSDHC/SDXCカード。UHS-Iスピードクラスは、Class10、U3、V30に対応。容量ラインアップは、32GB/64GB/128GB/256GBの4種類となる。
 NRS-Hシリーズ RIGID仕様、NUS-Mシリーズ、NFS-Mシリーズのいずれも、誤って消去してしまった画像や動画などのデータを可能な限り復元する専用ソフトウェア「Memory Card File Rescue」が付属している。

関連リンク

  • 6/11 11:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます