目指せ愛され女子!遊ばれ女子と本命女子の【決定的な違い】って?

拡大画像を見る


いい感じの男性ができると、遊びなのか本命と思われているのかが気になりますよね。男性は遊び相手と本命相手を明確に線引きする傾向があります。彼の気持ちを見極めるために「遊ばれ女子と本命女子の決定的な違い」を学んでおきましょう。


愛情表現する

本気で好きな女性ができると、男性は積極的に愛情表現する傾向があります。「『好きだよ』と言う」「スキンシップする」など、頻繁に気持ちを伝えてくれるでしょう。遊び相手への態度はその反対で、愛情を示そうとしないケースが多いです。本命ほど気持ちが高まっていないため、わざわざ愛情表現しなくてもいいと考えているのかもしれません。


弱い部分を見せる

多くの男性は、女性から「かっこいい」「頼りになる」と思われたい願望があります。しかし、ふとしたときに彼が弱い部分を見せてくる瞬間があるでしょう。彼が弱音を吐いたり相談してきたりするのは、あなたを本命と認識しているからこそ。「弱さも含めてありのままを好きになってほしい」という気持ちの表れと考えられます。反対に、そもそも遊び相手には好かれたいという気持ちが強くありません。そのためイメージを守ることを優先し、弱い部分を見せないように振る舞う男性が多いです。


会話の内容を覚えている

恋をしたときは、相手の発言や会話の内容を思い出すことが増えますよね。これは女性に限らず、男性も本命相手との会話を記憶する傾向があります。「〇〇って言ってたよね」と彼がささいな内容を覚えていれば、あなたを本命と考えている可能性が高いでしょう。遊び相手の場合は本命ほど関心が高くないので、つい会話を聞き流しがち。「同じことを何度も聞いてくる」「話を覚えていない」といった態度なら、脈なし説が濃厚かもしれません。


ちょっとした変化に気づく

多くの男性には、本命相手を無意識のうちに見つめる癖があります。日頃からよく観察しているため、ちょっとした変化に気づくことは少なくありません。「髪型変えた?」とささいな違いを指摘されたら、高確率で本命と考えられます。反対に遊び相手を目で追うことは少ないため、変化に気づかないこともしばしば。本命か遊びか知りたいときは、変化に気づくかどうかで判断してもいいでしょう。


「遊ばれ女子と本命女子の決定的な違い」についてお伝えしました。遊び相手なのか本命相手なのかによって、男性の心理や態度は大きく変わります。紹介したポイントを参考に、彼に愛される本命女子かどうかチェックしてみましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/11 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます