上白石萌音 70年代風衣装でレコードを…レトロな風合いの「あの歌-1-」ダイジェスト映像公開

拡大画像を見る

上白石萌音は6月23日にカバーアルバム『あの歌-1-』と『あの歌-2-』を2枚同時リリースする。『あの歌-1-』には70年代楽曲カバー、『あの歌-2-』には80-90年代楽曲カバーが収録される。そのカバーアルバムから先行して、本日「君は薔薇より美しい」と「ブラックペッパーのたっぷりきいた私の作ったオニオンスライス」がデジタルリリースされた。


配信に合わせて「ブラックペッパーのたっぷりきいた私の作ったオニオンスライス」に因んだレシピ投稿キャンペーンもスタート。ブラックペッパーとオニオンを使った料理のレシピをSNSに投稿するキャンペーンで、その中から選ばれたレシピは、上白石萌音『yattokosa』Tour2021東京公演の上白石萌音・及びスタッフのケータリングとして採用される。


また、「あの歌-1-」のダイジェスト映像も本日解禁された。部屋の背景が楽曲によって変化していくCGと写真のコマ撮りが合わさった映像になっていて、70年代風の衣装でレコードを聴く上白石萌音と相まってレトロな風合いに仕上がっている。「あの歌-1-」に収録される11曲のサビ部分のみで構成されたダイジェスト映像だがそのバリエーション豊かな収録曲が垣間見れ、発売日への期待を煽る映像となっている。


<収録曲順>

『あの歌-1-』
1.年下の男の子
2.キャンディ
3.君は薔薇より美しい
4.夢先案内人
5.木綿のハンカチーフ
6.グッド・バイ・マイ・ラブ
7.ガンダーラ
8.勝手にしやがれ
9.みずいろの雨
10.オリビアを聴きながら
11.さらば恋人


関連リンク

  • 6/11 4:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます