広末涼子&仲里依紗、キュートな2ショットに「綺麗と可愛いが溢れてる」と絶賛の声

 俳優の玉木宏が主演するドラマ『桜の塔』(テレビ朝日系/毎週木曜21時)の公式インスタグラムが9日にオフショットを公開。出演者の広末涼子と仲里依紗の2ショットに、ファンからは「綺麗と可愛いが溢れてる」「ステキです」といった声が集まっている。

 ドラマ『桜の塔』は、警視庁を舞台に、その頂点=警視総監の座を巡って繰り広げられる組織内のパワーゲームと、野望と正義が入り乱れる人間ドラマ。幼少期の“ある出来事”が火種となり、権力を手に入れることを渇望するようになった警視庁捜査共助課の理事官・上條漣を玉木が演じる。本作で広末は、漣の幼なじみで捜査一課主任の水樹爽を演じていて、仲は漣の妻・優愛を演じている。

 10日放送の最終回前日に、公式インスタグラムが「とっっっても可愛い爽×優愛の2shot」と投稿したのは、広末と仲の2ショット。写真にはスーツ姿の広末と花柄のワンピースを着た仲の姿が収められていて、2人が笑顔でピースマークを見せる様子が記録されている。

 広末と仲の2ショットに、ファンからは「綺麗と可愛いが溢れてるお二人さん」「お二人とも可愛い~です」「お二人ともステキです」などのコメントが相次いでいる。

 また、公式ツイッターには2人の別カットが公開されている。

引用:ドラマ『桜の塔』公式インスタグラム(@sakuranotou_tvasahi)
   ドラマ『桜の塔』公式ツイッター(@SakuranoTou_ex)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/10 17:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます