500円で大満足!ニトリのファミレス「ニトリダイニング みんなのグリル」の注目メニューを食べてみた

拡大画像を見る

2021年3月18日、ニトリ初のレストラン「ニトリダイニング みんなのグリル」が東京・足立区にオープンしました。家具やインテリア雑貨同様、お手頃価格のラインナップが魅力です。なかでも注目のワンコインメニューなどを実際に食べてみました。

グリルに特化したメニューを“ニトスキ”などで提供


「ニトリダイニング みんなのグリル」の特徴は、ハンバーグ、ステーキ、グラタン、ダッチベイビーなど、“グリル”に特化したメニューをそろえていること。なかでも500円で食べられるワンコインメニューが注目されています。

器はスキレット鍋やステーキ鍋など、ニトリの人気商品を使用しています。実際に料理をのせたところを見て、使い心地を確認できるのもいいですね。

平日でもランチタイムは行列が!狙い目は11時台早めか13時以降


「ニトリダイニング みんなのグリル 環七梅島店」は「ニトリ 環七梅島店」の駐車場に隣接するスペースにあります。


筆者が訪れたのは、平日の11時45分頃。混雑する時間を避けるため、少し早めに向かったつもりでしたが、すでに店の前には3組のお客さんが並んでいました。

しかし、ランチタイムとあって回転は早く、並び始めて10分も経たずに入店できました。

一方で、13時を過ぎると店内は空いてきたので、密を避けたい人は平日の11時台早め、もしくは13時以降に行くと良さそうです。

店内は感染症対策として各テーブルの間隔が広くとられていて、向かい合わせの席はパーティションで仕切られています。また、サラダやライスのあるバーカウンターには、アルコール消毒液と手袋が設置されていました。

500円で絶品チキンステーキやグラタンが食べられる!


「ニトリダイニング みんなのグリル」の看板メニューともいえるのが、「チキンステーキ」(500円)。

240gというボリューム感あるチキンステーキをなんとワンコインで楽しめるんです。


ナイフを入れると、簡単に切れるやわらかさ。皮はパリッと、中はとてもジューシー!

こんなに安いのに脂っぽさもパサパサ感もなく、本当においしいチキンステーキでした。サイズも大きく、かなり食べごたえがあります。これで500円とはコスパが良すぎ!


おかわり自由の「サラダ&スープ&ライスバー」(350円)をつけなくても、これだけで満腹感が得られそうな量です。

テーブルには、和風おろしステーキソースとオニオンステーキソースが置いてあり、好みの味つけを楽しめます。筆者は玉ねぎの凝縮された旨味と甘さが際立つオニオンステーキソースが好みでした。

パンケーキが200円!まだある見逃せないメニューたち


同じくワンコインメニューの「チキングラタン」(500円)も注目のひと品。

コクのあるクリーミーなホワイトソースで味つけされいて、中にはマカロニと大きな鶏肉がゴロゴロと入っています。


意外とあっさりとしていてクドさがなく、とても食べやすいです。こちらもボリュームがあるので、ライスやパンを頼まなくても量は足りてしまいそう。

さらに目を疑うのが「ラズベリーソース ダッチベイビー」(200円)です。


「ダッチベイビー」とは、オーブンでじっくり焼き上げたドイツ風のパンケーキのことだそう。ニトリダイニングでは、このダッチベイビーをなんと200円で提供しています。

温かいダッチベイビーの上に、冷たいバニラアイスと生クリーム、そしてラズベリーソースがたっぷりとかかっています。


生地はふわふわで口当たりが軽く、フレンチトーストとパンケーキの間のような味わい。濃厚な卵のコクとラズベリーの酸味がよくマッチしています。

アツアツとひんやりのコントラストが楽しいこのスイーツが200円とは、驚きです。

もちろんドリンク類も低価格で、ジュースなどのソフトドリンクは180円、コーヒーとココアは200円、カフェラテやカフェモカは250円。スイーツとドリンクだけでも500円以下で収まるので、カフェ利用にもピッタリです。

うれしい野菜のサイドメニューや、1回盛りきりメニューも


「ニトリダイニング みんなのグリル」には、ダイエットや健康を気にする人にもうれしい気遣いがいろいろありました。

まず、サイドメニューとして「ブロッコリー」と「キャベツ」が各100円で注文可能です。ハンバーグやステーキに合わせるのはもちろん、糖質が気になる人はライス代わりにしても◎。


また、通常はおかわり自由で350円となっている「サラダ&スープ&ライスバー」。

「そんなに何回もおかわりしないから、1回分を安くしてほしい」というニーズに応える「盛りきり」が用意されています。こちらは11時~17時のランチタイム限定で、280円となっています。

バーカウンターから自分で盛りつけるので、ボリュームの調整もできます。


今回紹介したメニュー以外に、「リブステーキ」(990円)や「ハンバーグステーキ+チキンステーキ」(900円)、「リブステーキ+チキンステーキ」(1200円)など、がっつり食べたい人向けのメニューもあります。

一部メニューはテイクアウトも対応しているので、おうちでゆっくり味わうこともできます。

「ニトリダイニング みんなのグリル」は今回行った環七梅島店のほか、4月27日には相模原店もオープン。ぜひ今後も店舗を拡大してほしいですね。

(ライター/富士みやこ)

関連リンク

  • 6/10 15:40
  • リビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます